スポンサード リンク

2008年08月

ハーレーダビッドソンのインジェクターパルスを計測するときに用意した割り込みハーネスとカプラーの説明です。
本国にバックオーダー入れて到着が遅れたのですが、一応ネタにしておきます。

ハーレーダビッドソンの防水カプラー
ハーレーダビッドソンのエンジン周りのカプラーはすべて防水タイプになっているのでコードにブッシュがついてきます。(ドイチュカプラーはコネクター側にブッシュが埋まっていますが、デルファイコネクターはコード側にスリーブ状に取り付けするようです)

ハーレーダビッドソンの防水カプラー説明
端子の小さいカシメはコードの皮膜を剥いた部分と固定します。
端子の大きいカシメはコードにかぶせた防水スリーブと一緒にカシメます。

ハーレーダビッドソンの防水カプラー端子
デルファイコネクターの端子は専用の圧着工具が必要なのですが、汎用の電工ペンチでカシメました。テスト用なんで^^;
防水スリーブ部分は強くカシメすぎると防水スリーブがつぶれてしまうので適度に食い込むぐらいでいいです。

ハーレーダビッドソンのインジェクターカプラー
ハーレーダビッドソンのインジェクターカプラーには内部に端子固定用のロックのつめが出ているのでそれにあわせて端子を押し込むとカチっとロックされます。

ハーレーダビッドソンのカプラー抜け止め
端子自身はカプラー内部のつめでロックされるのですが、防水スリーブにもロックをかけて端子が抜けるのを防いでくれるのが写真の青いパーツです。
この部分がない防水カプラーは端子のカシメに念のため半田を少し流しておくと良いようです。

ハーレーダビッドソンの教習車が乗れる自動車学校(甲信越・中部・北陸)をまとめてみました。

関原自動車学校  [新潟県 長岡市]

「二輪・普通・大型・大特・けん引・二種免許まで、大型二輪車はハーレーダビッドソンも保有。ぜひあこがれのハーレーを体感してください」 とのことです。
ハーレーダビッドソン スポーツスター1200の教習車があるようです。

〒940-2035
新潟県長岡市関原南4丁目4058
電話番号:0258-46-2126

指定教習所 新潟関屋自動車学校

普通車、普通二輪、大型二輪、普通二種免許は、通学・宿泊教習の新潟関屋自動車学校で。
ハーレーダビッドソンのスポーツスターが教習車として用意されています。

新潟県新潟市関屋浜松町22番地
電話番号:025-265-0101

富山県 北陸自動車学校

富山県 北陸自動車学校 安全運転は基礎が大切!基本をしっかりと教えます。
ハーレーダビッドソンの教習車があるようです。

〒933-0331
富山県高岡市中保75
電話番号:0766-31-0130

運転免許は、小笠原自動車教習所

山梨県に在ります小笠原自動車教習所です。大型二輪はハーレーダビッドソンで教習!

〒400-0306
山梨県南アルプス市小笠原1523
電話番号:055-282-0515

アルピコ自動車学校第一校in松本

松本のアルピコ自動車学校第一校では普通車、自動二輪車、中型車、大型特殊車運転免許の教習を行っております。
ハーレーダビッドソン スポーツスター883の教習車にも乗れます。

〒390-0803
長野県松本市元町3-3-10
電話番号:0263-32-1462

アルピコ自動車学校 中央校

ようこそ!アルピコ自動車学校へ。アルピコ自動車学校は、免許取得のBEST SUPPORTERです。
ハーレーダビッドソンの教習車があるようです。

〒399-0701
長野県塩尻市大字広丘字吉田352-1
電話番号:0263-58-2231

アルピコ自動車学校 松本校

「若い人を中心に人気を集めているハーレーダビッドソン・スポーツスター(XL883)の教習車を県内で初めて導入し、話題になっています」とのことです^^

〒390-0221
長野県松本市大字里山辺915
電話番号:0263-33-2052

聖徳自動車学園 岐阜市柳津町にある自動車教習所。-やさしい指導で定評-

岐阜県岐阜市柳津町にある、やさしい指導で定評のある自動車免許教習所です。岐阜市内各地および羽島よりスクールバスが運行。高齢者講習も行っております。
ハーレーダビッドソンの教習車があるようです。

〒501-6100
岐阜県羽島郡柳津町東瀬外7568
電話番号:058-387-4171

中濃自動車学校

岐阜県関市、あなたの街の中濃自動車学校は総合的な自動車学校です。検定・学科の合格率や地域貢献など、教習所としての総合力が評価されて「適正・安全」な教習所として表彰を頂きました。岐阜県でただ1つの合宿可能な教習所で必要な免許を取得しましょう。
教習車にはハーレーダビッドソンのスポーツスターも採用。

〒501-3822
岐阜県関市市平賀字長峰773
電話番号:0575-22-2083

知立自動車学校

広大な二輪専用コース完成!レディースプラン、セットプランなどお得なプランが充実!お客様の利便性を考え、プラン作成をお手伝い致します。ハーレーダビッドソン スポーツスター883の教習車もあります。

〒472-0022
愛知県知立市山屋敷町見社11番地
電話番号:0566-82-3233

コアラドライブ - 安城自動車学校

現在は残念ながらハーレーの教習車やレディースプランは実施されていないようです。
ヘルメット等の無料レンタルや託児室などサービスも充実。

〒446-0011
愛知県安城市北山崎町北浦50
電話番号:0566-76-8181



ハーレーダビッドソン富山さんに遊びに行ったときに、合同試乗会の告知パンフレットをもらってきたので紹介します。
ハーレーダビッドソンの試乗会パンフレット
ハーレーダビッドソンの09モデルの試乗会で、開催日(日程)は2008年10月11日(土曜日)12日(日曜日)です。
開催場所は福井県福井市西二ツ屋町2字1番35号
タカスサーキット

タカスサーキットは車で一度コースを走ったことがあるのですが、ハーレーダビッドソンの試乗をコースでやるのならのびのびと走れそうですね^^
一番気になるのはXR1200の試乗がサーキットコースでできるのかどうかですが僕は多分仕事でいけませんORZ

正式な試乗会のタイトルは「ハーレー&ビューエル スーパートライディング in タカスサーキット」です。

サーキットの近くには家族みんなで過ごせるキャンプサイトもありますので2日間丸々楽しむ方にはもってこいですね。

ハーレーダビッドソンの試乗会内容
ハーレー&ビューエル 09モデル展示
ハーレー&ビューエル 09モデル試乗(中型2輪免許があればOK)
ハーレーカスタムコンテスト
キッズコーナー&模擬店
花火大会(*予定)
パフォーマンススタントショー(*予定)
県公安委員会安全運転教室
ファーストエイド講習
レディースライダーコンテスト(*予定)

などなど、イベント盛りだくさんです。

お問い合わせはハーレーダビッドソン福井さんまでどうぞ。



ハーレーダビッドソンのインジェクション噴射パルスですが、リヤシリンダーのインジェクターの噴射タイミングのみを実測していたので今度はフロントインジェクターの波形も実測してみます。フロントの噴射タイミングも予想通りになるはずなんですが・・・・

ハーレーダビッドソンのインジェクター噴射タイミング計測

今回は注文しておいたインジェクターのカプラーが来たので、デジタルオシロスコープのプローブを割り込ませるハーネスからデーターを取ります。
クランクポジションセンサーの計測箇所は前回どおり。

ハーレーダビッドソンのフロントインジェクター噴射タイミング
デジタルオシロスコープの波形です。
赤色がクランクポジションセンサー、黄色がインジェクター噴射パルスです。
位相差45度(クランクポジション信号では4パルス分)噴射タイミングもリヤインジェクターの波形と比べてずれがありますね。

ハーレーダビッドソンのフロント、リヤインジェクター噴射パターン
せっかくなのでフロントインジェクターとリヤインジェクターの波形を同時に計測しました。
交互にインジェクターパルスが送られているので各シリンダーの吸入行程寸前に噴射しているのがこれで確認できました。(アイドリング回転数1000付近での気筒ごとのインジェクター噴射幅約120ms、計算すればクランク2回転に1回噴射してるのは4サイクルなので当たり前なのですが確認できます)
ハーレーダビッドソンのTC96インジェクションは独立噴射のシーケンシャル制御を行っているので間違いないようです。

デアゴスティーニのハーレーダビッドソン40号です。
デアゴスティーニのハーレーダビッドソン40号

今回のハーレーダビッドソンはV−ロッドのカスタムバージョン、ナイトロッドスペシャルです。極太のリヤタイヤや普通の形状になったヘッドライトなど、Vロッド買ったあとで交換したいなと思っていた人にとってはパーツがそのままついていてお得ですね^^
マザーロード ルート66沿いの名所の紹介、オレンジカウンティ・チョッパーズ製作のアーミーチョッパーのディティール、ハーレーダビッドソンの歴史を振り返ることのできた公式展示施設「ヨーク・ミュージアム」の紹介など読み応えたっぷりです。

ハーレーダビッドソンのフォークカバー裏
今回のファットボーイのパーツはフォークカバーの裏側とライザー固定パーツ、ステムシャフトです。

ハーレーダビッドソンのフロント組み立て
完成したハーレーダビッドソンのハンドルとフロント周りを固定し、ハーネスを基盤に差し込みます。

ハーレーダビッドソンのフォークカバー組み付け
組み立て手順はまだですが、フォークカバーをフロント周りに組んでみました。

ハーレーダビッドソンのステムシャフト組み付け
せっかくハーレーダビッドソンのステムシャフトが手元にあるのでフレームとフロント回りの仮組みもやっちゃいます^^

ファットボーイの仮組み
フロントタイヤ、エンジン、燃料タンク、リヤスイングアームも仮組みするとバイクの形になってるじゃないですか!
ようやくハーレーダビッドソンのオブジェとしてもさまになるようになって来ました。

ハーレーダビッドソンのスポーツスターに乗っていたときに使用していたバイク用レーダー探知機です。
スーパーキャットブランドなので猫パワーでネズミ捕りを撃退です(`・д・´)
ハーレーダビッドソンなどのバイク用レーダー

電源は単4電池と12V外部電源の2方式で、車に取り付ける場合は付属のフロントウインドウマウントにセットして使います。
バイク用レーダーの車用マウント

バイクで使用するときは胸ポケットなどに縦にして入れるので、レーダー探知部分の角度が90度変化するようになっています。
バイク用レーダーの受信部分

ヘルメット内側にスピーカーを取り付けして本体とコードで接続することで警告音を聞くことができます。

基本的にハーレーダビッドソンではスピードを出さないか、見知らぬ土地では自分と同じペースの車の後ろに張り付いて走るのでレーダーのおかげで助かったことは一度もなかったりします^^;

スピード違反の取り締まりにびくびくしながらハーレーダビッドソンのツーリングをしても楽しくないので、日本一周をしたときはレーダーは持って行きませんでした。

つかまったらつかまったで、ネタに写真とってやる!って思うとだいぶ楽しく走れますw

ハーレーダビッドソンのスポーツスターに乗っていたときにはいていたカドヤのハンマーブーツ ショートです。
ハンマーグローブとともにアルミプレート(ブーツのほうはステンレス?)がかっこいいので自分へのクリスマスプレゼントに購入したのを思い出しました(´∀`)
ハーレーダビッドソンに乗るときのハンマーブーツ

このブーツはつま先やかかとのガードに金属プレートが入っているのでハーレーダビッドソンにまたがるときは注意しないと傷がつく可能性もありますから、ダイナ納車後一度もはいてなかったりします^^;

ハーレーダビッドソン用ブーツ シフトカバー傷み
ブーツの左側はシフトペダルがあたるので皮が二重になっていますが、それでも使い古すと破けてくるので、サッカーシューズなどの補強用「シューグー」という樹脂を塗り固めてます。

ハーレーダビッドソン用ブーツの靴底修理
踏ん張りを利かせるブーツのそこは磨り減ってくるたびに部分的に靴底用ゴムを張りなおして使います。
餃子状になった部分をグラインダーで平坦に削って形に合わせて切り取った靴底を張りなおします。
磨り減ったら減った部分をはがして表面を慣らしてからまた張り替えます。
接着にはセメダインスーパーXを使用。

ハーレーダビッドソン用ブーツ 靴底修理側面
ブーツの側面から見ると張りなおした部分だけが出っ張りますが、ライディングブーツなのでけっこう極端に厚みがかわっても問題ありません。

ハーレーダビッドソン用ブーツ ジッパー
久しぶりにハーレーダビッドソンに使ってみようと思ったらブーツのジッパーが一部分だめになってました。
ジッパーは丸ごと入れ替えないといけないのでいつもの皮修理専門店に相談に行かないといけません。

デアゴスティーニのハーレーダビッドソン39号です。
デアゴスティーニのハーレーダビッドソン39号
今回のハーレーダビッドソンはナックルヘッドエンジンを搭載した1200ccのF74の紹介です。
アメリカのマザーロード、ルート66の歴史や逸話、スウェーデンのカスタムビルダー、ステラン・エイガランドさんの作品エソックス・ルシウス(ノーザンパイク)にみる若きカスタムビルダーの未来、ハーレーダビッドソンのディーラー網の構築と発展の裏にあるメーカーとディーラーの密接な関係など読み応え十分です。

ハーレーダビッドソンの作業台
今回のハーレーダビッドソンのパーツは・・・・えっと・・・
何ですかこれ? (ノ`Д´)ノ マタカヨ

ハーレーダビッドソンの作業台とフレーム
どうやらハーレーダビッドソンのディスプレイスタンドのようです。
作業台として使うと、組み立てるときに便利なようです。

ハーレーダビッドソンのヘッドライト取り付け
正規の組み立て手順はファットボーイのヘッドライトをフォークカバーに取り付けして、配線を集合基盤にコネクトします。
早くヘッドライトを光らせてみたいですね^^

ハーレーダビッドソンに取り付けした燃費計ですが、本体の認識方法、車両への取り付けの確認が終わったので実際走行してみました。
ハーレーダビッドソンと猫
(*:記事の写真がないので猫ちゃんをどうぞ↑)

ピボットさんの燃費計は車速パルス32pまで設定可能なのですが、ハーレーダビッドソンは64pらしいことが判明。
よく考えると、あくまで時速30kmの基準ですので認識自体できないわけじゃない(パルスが倍なら実際の倍のスピードで走ってると勘違いするだけ)ので、燃費計本体の設定パルスを32にあわせてとりあえず使用してみます。
(ちなみにピボットさんの燃費計は32p設定車両で時速350kmでも認識可能なようなので仮に認識限界が1/2だとしても時速175km・・・・僕はハーレーダビッドソンでそんなスピード出したくないので十分ですね^^;)

インジェクターの信号からハーレーダビッドソンの燃費を計測する最大のメリットは瞬間燃費を見ることができるところなのですが、車速が実際の倍だと燃費計で勘違いされているならば、インジェクター開弁時間に対する燃料噴射量の設定を倍にしてやれば「走行しているときの瞬間燃費」の表示は結局正しく出せるのではと思いついたのでそれで様子を見てみました。
(ハーレーダビッドソンが停車時の燃料消費は倍になるので見かけの平均燃費やガソリン使用量は当然多くなってしまいます)

細かい説明とか、もう少しあるのですが、一旦おいておいて、燃費計で瞬間燃費を見てはじめてわかったこと。

じつは6速で高速道路を走行するより4速で一般道を走行しているときのほうが瞬間燃費がいいときがある

具体的な数値はいったんおいておきます。
ダイナにウインドシールドを装着した状態なので車種にもよりますが一般道で4速で流してるときのほうが高速道路で100km付近を6速で走っているより瞬間燃費はいいデーターが出ていました。

下道で燃費が悪くなる最大の原因は交差点でのストップアンドゴーの影響が一番大きいと何かで読んだことがありますが、まさにそれなんですかね・・・・

下道でトップギアが使えないとなんかガソリン無駄にしてる気がしてストレスを感じていたのですがハーレーダビッドソンのノーマルエンジンマネージメントではこれでよかったんですね。

文章ばかりで、バイクの燃費計に興味がないとわけがわからないと思うので、インジェクターの噴射量の校正が終わったら一度
定常走行時の速度と燃費のグラフ作ってみようかな・・・・

デアゴスティーニのハーレーダビッドソン38号です。
デアゴスティーニのハーレーダビッドソン38号
今回のハーレーダビッドソンはスポーツスターXL1200の紹介、XL1200Sに装着されたガスショック式のリヤサスペンション(実は日本製w)は僕が乗っていたスポーツスターにも取り付けしていましたが、ツーリングで荷物を増やしたときの踏ん張りが純正サスとは比べ物にならない能力でした。
今のTC96ダイナにもつけたいぐらいです^^
ハーレーダビッドソンのバイクミーティング、ラフリン・リバーランの紹介、日本人のカスタムビルダー「富樫秀哉」さんのモッドチョッパー供淵劵妊癲璽拭璽汽ぅル、エリゴンペイントファクトリー)のすばらしいディティール、ハーレーダビッドソンのオフィシャル広報誌エンスージアストの果たした役割など、読み応えたっぷりです。

ハーレーダビッドソンの右フレーム
今回のファットボーイのパーツは右フレームです。
これでようやくハーレーダビッドソンのメインフレームがそろいました。

ハーレーダビッドソンのフレームとエンジン
組み立て手順を飛ばしてハーレーダビッドソンのフレームにエンジン、プライマリーケースを組み付けて燃料タンクを載せてみました。
ものすごくずっしりします・・・・写真の猫ちゃんは8kgあるのですが、並べて撮っても大きさが・・・わかりにくいかw

ハーレーダビッドソンのフォークスプリング
説明書本来の組立工程です。
ハーレーダビッドソンのフロントフォークにフォークスプリングを組み付けてフォークカバーをセットします。この機構は模型オリジナルですので実写とはまったく違いますが(´・ω・`)

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村←更新の励みになるので次のネタが気になる方はポチっとお願いします^^
スポンサード リンク
ハーレー関連コンテンツ
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ハーレーカテゴリー
ハーレー最新記事
ハーレーオーナープロフィール
ブログ村ランキング参加中