スポンサード リンク

2011年05月

ハーレーダビッドソンのオーリンズサスペンションが治ってきたので連休中に付けかけました。
ハーレーのオーリンズサスペンション
割れたお皿の交換で工賃とか送料込みで¥8,000ほど。
修理完了のサスペンションはデフォルトのプリロード長なので調整しないといけませんね。

ハーレーのオーリンズサスペンションカラー
ハーレーダビッドソンのサスペンションは年式によってスタッドの径がちょっと違うのかな?(スポーツスターの時はそうでした)
微妙な隙間を埋めるカラーを入れるようになってます。

ハーレーのオーリンズサスペンション交換
ノーマルサスペンションと入れ替えてプリロードを左右合わせました。
ナット、ボルトの締め付けトルクは上下ともに41Nm以上になってるのでロックタイトを塗って締めこみましたが、ネジ穴を掃除しておかないと前のロックタイトカスが噛み込んでトルク管理できなくなるので注意です。
出先のプリロード調整は封印するので調整工具はハーレーダビッドソンのノーマルサスと一緒にしまいました^^;

ハーレーのノーマルサスの重さ
外したついでに最近手に入れたデジタルばね?秤で重量を計測。ダイナローライダーのノーマルサスペンションは2.5kg
この大きさでも精度20gで40kgレンジなので今後のネタにいろいろ使えそうです^^

ハーレーのオーリンズサスペンションの重さ
オーリンズのサスペンションは1.56kgでした。

ハーレーのネタ用電子秤
電子秤の電池カバーが外れやすいのでドリルでタッピング用の穴をあけてやりました。皿ネジを使うので太いドリルでザグリもいれてやります。

ハーレーのネタ用電子重量計改良
ネジを閉めていい感じ。今後はハーレーダビッドソンのクラッチレバーの重さとかネタにできそうですね^^


ハーレーダビッドソンと飛行機に乗って東京に行ってきました。
ハーレーとウイスキー
いつものようにショベルヘッドのローライダーを連れて搭乗前からウイスキーのロックをやっつけますw
飛行機がホントは怖くてシラフじゃなれないとか、そんなんじゃないんだからね!

ハーレーと飛行機
高度1万メートルを飛行中のショベルヘッドローライダー
毎回このネタですね・・・

都内のホテル日航銀座
銀座のホテルで宿泊。手すりが金メッキでカスタムハーレーのようにきラメラです^^

ハーレーと熟女パブ
部屋から外を見下ろすと熟女系パブ?がw 早速ローライダーと撮影です!

銀座木ノ重
夜は友人と飲んで・・・

ハーレー用レザーグローブ
次の日カドヤ本店でハーレーダビッドソンに乗るときのレザーグローブを購入。

ハーレーダビッドソンとフーターズ
噂のフーターズで昼食。お店のおねーさんが曲に合わせて突然踊りだしたり、慣れない演出にガクブルでしたが、夜にお酒のみに行くとよさそうです^^
ランチメニューがないので、お得なセットと一緒におねーさんのオパーイを拝もうなんて虫のいいこと考えていたサラリーマンの集団は諦めて帰って行きましたが・・・・まあ、昼飯で2000円以上使ったら通常の価値観にとらわれているだけのサラリーマンは奥さんに怒られちゃいますからねw


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村←更新の励みになるので次のネタが気になる方はポチっとお願いします^^
スポンサード リンク
ハーレー関連コンテンツ
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ハーレーカテゴリー
ハーレー最新記事
ハーレーオーナープロフィール
ブログ村ランキング参加中