スポンサード リンク

2011年07月

ハーレーダビッドソンのフロントタイヤを交換します。
まずはジャッキアップしてフロントを浮かせます。

ハーレーのフロントタイヤ交換

フロントキャリパーサポートを外してフロントのアクスルシャフトをぬきます。
ハーレーのフロントタイヤ交換

外したホイールはタイヤチェンジャーで新しいタイヤに組み替えます。
ハーレーのタイヤチェンジャー

タイヤを組み替えたホイールをもとに戻します。
ハーレーのフロントタイヤ交換

ハーレーダビッドソンのフロントタイヤ交換終了です。
ハーレーの新品フロントタイヤ
ツーリングタイヤ エクセドラマックスなので今度はどれぐらいもつかな・・・・


ハーレーダビッドソンのタイヤが交換時期になったので前後同時に交換します。
走行距離43000km。
今回はスリップサインが出るタイミングが前後で重なったのですが、メンテナンスセミナーでは理想は減ってなくても前後同時交換だとのことです^^;
ハーレーのフロントタイア BT039
ハーレーダビッドソンのフロントタイヤ、ブリジストンのバトラックス BT039、スーパースポーツ 100/90 M/C19(バイアス)です。
スリップサインまで寿命が15,000km待ちました。フロントタイヤとしては短寿命ですが(ノーマルのD401は3万キロほどもちました)、スーパースポーツなのでしょうがないかな。

ハーレーのリアタイアBT020
ハーレーダビッドソンのリアタイア BT020 ツーリングタイヤです。
サイズ160/70-R17(輸入サイズバイアス)
これもスリップサインが15,000kmで寿命になりました。ハーレーダビッドソン純正のKシリーズは20,000km持ったのでそれよりは短いですが性能は上でしょうし。
いまはミシュランのスコーチャーになってるので耐久性は一度試してみたいですね。

ハーレーの新品タイヤ
ダイナローライダー用に用意した新品のタイヤです。自分で通販してディーラーに送りつけた(←最低)のですが、持ち込み工賃が2割増の前後交換¥24,000なのでそのあたりは判断が分かれますね。
もっともサイズの選定をディーラーで相談したときは注文もデーラーに任せるのが筋でしょうから、そのあたりは大人の対応をお願いいたします。

ハーレーのタイヤの種類
新しいタイヤはフロントがブリジストンの新製品エクセドラ マックス(ツーリングタイヤ)100/90-19M/C (バイアス)リヤがバトラックスBT-023スポーツよりのツーリングタイヤ 160/60ZR17(ラジアル)です。
今回はリヤタイアの扁平率をまた落としてみました。タイヤ外径が2cmほど小さくなるので脚付きがよくなり、スプロケの比率を変えるのと同じことなので下道メインの走行で体感トルクが確実にUPできます。(そのかわり高速走行ではトップギアでの巡航回転数が少し上がります)
ラジアルで出来れば統一したかったのですが、エクセドラマックスに適合サイズでバイアスしかなかったので・・・



ハーレーダビッドソンに乗るときの革ジャンにクラブの刺繍パッチを縫い付けてもらうので革職人TAKEZOさんに見積に行ってきました。
ハーレーの革ジャン
革ジャンの形になってると手縫いじゃないと縫いにくい、というか縫えない。のもありますが、無理にミシンを当てるとどうしてもずれてしまうこともあるので、工賃はそれなりになりますが背中のパッチと腕のパッチは手縫いにしてもらいます。

刺繍の柄にあわせて糸の色もいろいろ用意されていますね。
通常の革細工と違って、デザインパッチなどの輪郭に合わせる手縫い作業は、糸を通す穴を一箇所づつ下穴をあけて塗っていくので手間の掛かり方が半端ないです。

僕の革ジャンは愛着があるのでしっかり縫ってもらって満足したいのですが、ベースになるのが革ベストなどの時は下手したら工賃のほうが高くなってしまいますが、これからの付き合いを考えると悩みどころでしょうね^^;

ハーレーダビッドソンに限らず、バイクに乗るときのレザーアイテムとしては自分だけの一品物になるのでそのへんも踏まえて考えましょう。


ハーレー スポーツスターのキャリアー

【ハーレー・ダビッドソン純正パーツ】スポーツスターデタッチャブルソロラック


クローム。
'94〜03XLモデルでソロシート装着車に適合。
デタッチャブル・ドッキングハードウェア(別売)が必要です。

KIJIMA キジマ ツーリングキャリア:SPORTSTER [スポーツスター]


キャンプ等に最適な3分割式の二人乗り対応の角パイプキャリアです。

ハーレー純正パーツ スポーツスター・デタッチャブル・ソロラック グロスブラック


パッセンジャーピリオンを使わないときにフェンダーに取り付けて使用します。 装着にはドッキングハードウェア(別売)が必要です。

VENTURA ベースセット シルバー H-D XL883Sports


土台となるLブラケットとグラブハンドルのセット。車種専用設計。

KIJIMA キジマ角パイプキャリア縦360*横440mmスポーツスター 04-10Y スチール ブラック


●対応車種 HARLEY-DAVIDSON/スポーツスター 04-10 ●商品説明 カラー:ブラック スチール キャンプ等に最適な3分割式の二人乗り対応の各パイプキャリアです。シーシーバー付の車両へはお取付できません。

ハーレーダビッドソンのタンデムステップがずいぶん前から勝手に倒れてくるようになってました。

ハーレーのフットペグ
フットペグの根元にペグの動きを渋くする板バネが入っているのですがそいつが甘くなってます。

ハーレーのフットペグ外し方
トルクスのレンチと車載工具のスパナでペグの取り付けボルトを外します。
ここのナットは緩み止めのナイロンナットになってます。普通のナットを使えばあっという間に緩むんでしょうね^^

ハーレーのフットペグ板バネ
ペグの根元に一緒に挟まっている板バネです。かなりあまいのでバイスで挟んで曲げを強くしてやります。

ハーレーのフットペグ座金対策
しっかり曲げてペグとの隙間がいつもキツキツになるようにしました。
締りはやっぱり強いほうがいいよね(・∀・)ニヤニヤ などとバイブス的な冗談はおいておいて・・・・・・

ハーレーのフットペグ装着
座金が強くなったのでシャキーン!と上を向いてくれました。これで走行中に勝手に倒れてくることはないかな。
でもプライマリー側のタンデムステップってサイドスタンド出すときに足があたったりするので勝手に倒れるのは結構困りものでした。


ハーレーダビッドソンのロングツーリングが一息ついたので、ツアーパックだけキャリアーから外してみます。
ハーレーのツアーパック
ホームセンターで購入したツールボックスですが、ハーレーダビッドソンのシールを張ったので誰がなんと言おうとハーレーダビッドソン純正ツアーパックです^^
価格は本体¥2,000、取り付けステー¥2,000(・w・)b
中古のハーレーダビッドソン純正のウルトラ用ツアーパックで良い出物があれば付け替えてみたいですね。
やっぱり箱だと放りこめば済むので、パッキングが大嫌いなネコミニには相当助かりました。

ハーレーのツアーパック取り付けステー
ツアーパックのステーもナイロンナットと滑り止めゴムのおかげで2000kmほど走ってもびくともしませんでした。

ハーレーのリヤキャリア
ツアーパックを外してリアキャリアだけになった状態です。どうせ二人乗りしないのでこのままにしておきます。座布団敷けば二人乗りできないこともないですが、真ん中のパイプがいい具合に食い込みますw

ハーレーのリアキャリアーの角度
さて、改めてキジマのリアキャリアーを見ると、やはりかなり前傾した角度ですね・・・これはメーカー側の「オメーら、どうせ車高ベタベタに下げて走るんだろーから、それに合わせて丁度良くなるように設計してやったぜ ヒャッハー」って幻聴が聞こえてきますw

ハーレーのキャリアー積載重量
キジマのハーレーダビッドソン用リアキャリアの積載重量は5kg・・・・・

ハーレーのツアーパック重量
ハーレーのツアーパックの重量はステーを含めて4キロ・・・・・・

というか家の猫さんがのった時点で過積載ですか^^;

まあ、このあたりは製造物責任の観点から、逃げ道としてわざと能力を少なく見積もってるんでしょうね。(デイトナとキジマの最大の違いはここです)

積載能力の安全率をどれだけ取るかは考え方が色いろあるでしょうが、軽トラなんて350kgの積載表示でも、農家の人は平気で1t積むことがありますからね・・・・それで車がだめになりでもしたら、「あそこのメーカーは駄目だ」って話になりかねないので、おそらくシャーシのヘビーデューティーさはどんなRVより軽トラが上だと思いますw



ハーレーダビッドソンのカムカバーを分解します。
今回はカバーの分解までで、ツインカムはカムサポートプレートまでしか見えませんが・・・
ハーレーのカムカバー分解
カムカバーのボルトをゆるめます。教材のエンジンはTC88のキャブ仕様なのでカムポジションセンサー?がタイマーカバー内部に入ってますが、TC96は負圧の変動とクランクポジションセンサーでカムポジションを推し量るのでここは空っぽです。

ハーレーのカムサポートプレート
カムカバーが外れました。

ハーレーのカムチェーン
TC88はカムチェーンがサイレントチェーンとスプリング式のチェーンテンショナーになっているのが最大の特徴+弱点です。
このテンショナーが乗り方にもよりますがかなり摩耗するようですので・・・・

ハーレーのカムチェーンテンショナー
TC96のカムチェーンテンショナーは油圧に変わっています。
油圧式カムサポートプレートをTC88に入れ替えることもできるようですが、そこまでするならはじめからギヤカムにしたほうが費用対効果は間違い無く良いでしょう。

スポーツスターのギヤカム
スポーツスターのカムも見てみます。
これははじめからバルブごとにカムがギヤ経由でリンクされてます。4カムはスポーツスターのエンジンの最大の個性ですね。オイルポンプも昔からギヤ駆動なんですね。

Vロッドのカム
カムつながりですからVロッドのカムも見てみます。
これはDOHCで国産の一般的なタイプと一緒ですからヘッドの上にカムがいます。


ハーレーダビッドソン正規ディーラー、マルヤスモータースのダイレクトメールが来ました。
今回はハーレーダビッドソン金沢中古車センターのお知らせです。

ハーレーの中古車案内
2011年マルヤスグループ、決算蔵ざらえSALE
7/30,31 ハーレーダビッドソン金沢 中古車センターで開催です。
30日は20:00までやってますよ。

ハーレーのダイレクトメール
ハーレーダビッドソンの2012年モデルが本国で発表になったこともあってか、2011年モデルのファイナルセール開催です。
今だからできる決算価格で、見逃せないそうです。
ハーレーダビッドソンの中古車も大放出で中古パーツも均一ワゴンセールなど期待できそうですね。
2012年モデルから排気量がTC103にアップされる車両が増えるようですが、おそらくTC96でコンピューターとカムを交換したほうがノーマルのTC103よりすべての領域で出力が上な気もしますので、オトクな価格でカスタムに差額を回すのもありかもしれません^^



ハーレーダビッドソンの油圧タペットを取り外すためにリフターカバーを取り外します。
ハーレーのリフターカバー分解
4本のボルトを対角に緩めて取り外します。

ハーレーのリフターカバー内部
リフターカーバーとガスケットを外すと中に油圧タペットの首振りを防止するピンが見えます。

ハーレーの油圧リフター回転防止ピン
このピンがないとタペットのローラーがカムに向いてくれませんよね・・・・ローラータペットなんて高級に聞こえますw

ハーレーの油圧タペット
油圧タペットを一本引き抜きました。こいつがクリアランスをいい具合にしてくれるようです。

ハーレーのタペットホール
引き抜いたタペットの穴からカムが見えます。タペットローラーとカムがタペットを押し上げるんですね。

ハーレーのタペットの仕組み
ハーレーダビッドソンの油圧タペットの役目です。油圧じゃなければバルブクリアランスは適正値で調整ですが、ハーレーダビッドソンはオートなので楽ですね^^

カムカバー分解に続く


ハーレーダビッドソンのシリンダーヘッドが外れたのでシリンダーとピストンを観てみます。
ハーレーのシリンダーとピストン
ピストン上部に矢印が刻印されtます。ピストンピンがクランクにオフセット(センターからずれて)装着されるので前後逆にすると組み付けできないはず?
ちょうどリヤシリンダーがピストン上死点ですが、45度の位相差がフロントシリンダーの位置関係なんですね。

ハーレーのシリンダー脱着
3人がかりでピストンがシリンダースタッドボルトに干渉しないように支えながらシリンダーを抜きます。スタッドボルトにはピストン保護用にホースを挿し込んでおきます。

ハーレーのシリンダー
はずれたシリンダー。穴でっかw 拳がまるまる入ります。
俺のピストンにはちょっと小さいかななどとバイブス的なイキガリ方をしてはいけませんよw
ちなみハーレーダビッドソンのシリンダーはスリーブの出っ張りを下にして木の机の上などにおいておくと、自重でめり込んでそのうち丸い穴が机にあくそうです・・・

油圧タペット取り外しに続く


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村←更新の励みになるので次のネタが気になる方はポチっとお願いします^^
スポンサード リンク
ハーレー関連コンテンツ
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ハーレーカテゴリー
ハーレー最新記事
ハーレーオーナープロフィール
ブログ村ランキング参加中