スポンサード リンク

2014年01月

ハーレーダビッドソンのトリプルツリーに組み立てたフロントフォークを取り付けします。

ハーレーダビッドソンのフロントフォークカバー
フォークカバーに隠れて見立たないインナーチューブですが、ダイナの太いフォークから比べると大丈夫なのって気がする細さです。 まあ、大丈夫なんでしょうがw

ハーレーダビッドソンのフロントフォークカバー
2本ともフロントフォークを取り付けてバイクらしくなってきました。

ハーレーダビッドソンのフロントフォークカバー

ナセルのうらのカバーも用意して・・・

ハーレーダビッドソンのフロントフォークカバー
ハーレーダビッドソンのフロントフォークカバー
トリプルツリーにセットしてフロントフォークがすっぽりカバーされましたね。

次はフロントフォークに組み付けるフロントタイヤとホイールの準備です。


FXDWG1580 ワイドグライド 極美 検査付 カスタム中古車

IMGP2073

◆カスタム箇所◆ マフラー ボトムケース シート キャリア エアクリ ハンドル リアサス ◆走行距離◆ メーター上:63054km ◆年式◆ -平成22年式 ◆車検◆ -予備検査付き。 ◆カラー◆ ブラック ◆エンジン◆  インジェクションですので始動性は年中安心できます。 セルにて始動出来ております。 敷地内、敷地周りでの試運転でのチェックとなります。 アイドリング安定しております。 吹け上がりも問題なく行えております。 始動性も良く、至って問題ない機関です。 10万キロは優に走る車両ですので、まだまだ通過点です。 発進加速とも特に気になる点、違和感も無く行えております。 気になる異音、オイル漏れなどは特にありませんでした。
とのことです。

FXDC1580☆オールペイント☆TC96☆予備検付中古車

IMGP2074

☆車名  ハーレー  FXDC1580  TC96           ☆車体番号  5HD1GV41X7K339*** ☆メーター表示距離  28592km  前回車検証記載距離  27400km   ☆初年度登録  平成19年登録 ☆車検  車検切れ  予備検査取得済み(27年2月20日まで有効)  商品状態 ☆外装・外観☆ 外装はオールペイントです。多少のキズはありますが綺麗な状態です。 全体的にも、多少のサビ・腐食・キズはありますが、外装と同様に綺麗な状態だと思います。
とのことです。

ハーレー FXD ダイナスーパーグライド 1580cc 08年 ETC付中古車

IMGP2075

■メーカー ハーレーダビッドソン ■車 名 FXD ■排気量 1580cc ■走行距離 10366Km ■車体番号 5HD1GM4118K3234** ■車検(自賠責保険) 無し 廃車証で渡します ■年式(または初年度登録)  平成20年 ■車両状態  エンジン: 始動確認済み セルにて始動後 アイドリング、吹け上がりとも良好です。 車体: 試乗確認済み、ブレたりハンドルが取られるようなことはありませんでした。 保安部品: ライト、ウインカー・テールランプ等保安部品は正常作動いたします。 外装:探すと傷汚れ有ります、雨天未走行 
とのことです。

ハーレーダビッドソンのフロントフォークスプリングですが、バネレートの違う2種類のスプリングを組み合わせることで初期は素早く沈み、後半は粘り強く沈む サンダンスさんのトラックテックスプリングの構造をタミヤの1/6ファットボーイローも採用されていたので説明します。


動画を見てもわかるように、柔らかいバネが先に縮んで、固いバネはあとから縮み始めます。

ハーレーダビッドソンのフロントフォークスプリングの動き
2本のスプリングが組み合わさると

ハーレーダビッドソンのフロントフォークスプリングの動き
柔らかいスプリングが素早く縮みますが

ハーレーダビッドソンのフロントフォークスプリングの動き
その後硬いスプリングが粘ってくれます。
ブレーキ操作した時に効果が出るのは初期の沈み込みが終わったこの辺りだそうです。

次はフォークカバーとナセル取り付けです。

ハーレーダビッドソンのフロントフォークを組み立てます。

ハーレーダビッドソンのフロントフォーク、ボトムケースとインナーチューブ、スプリング
インナーチューブ、ボトムケース、フォークスプリング、リフレクターなどで構成されます。

ハーレーダビッドソンのフロントフォーク、ボトムケース
ボトムケースにリフレクターを取り付けします。
アメリカはバイクを駐車するとき歩道に対して縦に止める関係で側面からの反射板が必要?

ハーレーダビッドソンのフロントフォーク、インナーチューブ、スプリング
インナーチューブにスプリングをはめます。
バネレートの違う2種類のスプリングってことはトラックテックスプリング?!

ハーレーダビッドソンのフロントフォークアッセンブリー
ボトムケースにインナーチューブをはめてフォークシールガイドをねじ込んで完成。

フォークスプリングの動きが気になるので別記事で説明しますね^^

ハーレーダビッドソンにホーンを取り付けます。

ハーレーダビッドソンのホーン(クラクション)カバー
ホーン、ホーンブラケット、ホーンカバーをアッパーエンジンマウントに取り付けします。

ハーレーダビッドソンのホーン(クラクション)カバー
ホーンブラケットにホーンを取り付けしてホーンカバーをセットします。

ハーレーダビッドソンのホーン(クラクション)カバー
アッパーエンジンマウントにホーンブラケットを取り付けます。

ハーレーダビッドソンのホーン(クラクション)カバー
アッパーエンジンマウントを前後シリンダーとフレームに固定します。
ソフテイルファミリーはエンジンマウントがリジットなのでがっちり付きます。
ダイナファミリーはこの部分もリンケージでフロートされてますがブラケット固定のネジが緩んでどっか行くことがあるので注意です^^

ハーレーダビッドソンのエンジンの眺め
エンジン上からの眺めがかっこいい!
やっぱりピーナッツタンクにしたいなぁw

次はフロントフォークを組み立てします。

883 スポーツスター 2006年 最終キャブ カスタム多数中古車

IMGP2070

2006年最終キャブです。走行距離23000キロ、現在車検は切れています。 カスタム箇所はタンクフレアーペイント、前ブレーキブレンボ、サンダンストリプルツリー、CRキャブ、バンスマフラー、LEDテールランプ、S&Sエアクリーナー、純正ローダウンサス、ロボハン、ナイス製グリップ、ウインカー、ミラー、ETC等です。 大切に乗っていましたのできれいです。 バッテリーが上がっておりますので始動確認出来ませんが。昨年の10月までは不具合無く走行しておりました。 ノーマール部品(マフラー、キャブ、ウインカー等)や、おまけ(予備タンク、サイドバッグ等)もお付け致します。
とのことです。

xlh 883 車検付 乗って帰れます 2000年登録中古車

IMGP2071

XLH 883 車検28年2月 走行距離78000km 走行距離多めですがディーラーにて整備済みの為 オイル漏れ 異音有りません キャブHSR マフラーサンダーヘッダー ダイナ2000I 純正オイルクーラー 年式相応の錆び 傷有り 不具合 odoメーターのたまに見えなくなります クラッチワイヤー要調整 その他 リアブレーキパッド要交換 走って曲がって止まります 加速などは最高です
とのことです。

ハーレースポーツスターXL883 レーサー仕様中古車

IMGP2072

こちらの2001年XL883は、ワンオーナー車です。 オーナーの趣味で、スポーツスターカップレーサー顔負けのストリートバイクに仕上げられた車両です。 主なカスタム箇所は、 *キャブレター // ケイヒンFCR *ブレーキ 前後 // ブレンボキャリパー &フローティングローター *リアサス // オーリンズ *スイングアーム // オーバーレーシング アルミ製 *バックステップ // オーバーレーシング *フロントフォーク // ハーレー純正 XL1200S チタンコートインナーチューブ *マフラー // 2IN1 *オイルクーラー *外装は、スモールタンクに シングルシートにカスタムされております。 *エンジン内部は、すべてノーマルで、街乗り、ツーリング使用のみで、サーキット走行等はしておりませんので機関の状態は良好です。
とのことです。


XR1200 検付きスポーツスター中古車

IMGP2066

書類あり、実動、車検・28年8月 初年度登録・平成21年 車体番号・5HD1LA61119K421*** 型式・LA6 走行距離・22000km時折乗ったりしますので伸びます。 変更点 グリップ・アルミグリップ ECM(モジュール)・モーターステージ トランスファーチューニング ハンドル・XL1200S? テール・LEDフェンダーレスキット フロントフェンダー・ラップ塗装 ヘッドライト・社外バルブ マフラー、USプーリーはノーマルに戻します。即決価格に達した場合はそのままプレゼントします。 ハーレーエンジン持病のヘッドオイル滲みあります。 ブローバイ、バイパスゴムホース劣化による亀裂あり漏れあります。 トランスファーチューニングにより低いアイドリング800回転から高回転までスムーズにまわり社外マフラー対応。 ギクシャクしたりオーバーヒート気味になったりしません。 モーターステージUSBメモリあります。
とのことです。

XL1200C 検付きスポーツスター中古車

IMGP2067

書類あり、実動、車検・27年12月 初年度登録・平成20年 車体番号・5HD1CT3179K413*** 走行距離・23000km時折乗ったりしますので伸びます。 変更点 テールランプ・社外品 リアフェンダー・ショートカット、施工はしっかりとされていてます。 ウインカー・前後社外ウインカー、フロント移設。 フット・フォアードコントローラー、フロント21インチ、メッキエンジンのXL1200Cインジェクションになります。 付属品はなく現状渡しになります。 寒くなりバッテリーは弱ってますので交換ベースでお願いします。 メッキ良好でとてもきれいな状態で室内保管だったものだと思います。 現状販売になりますので信頼のできる専門ショップにて整備してもらってから使用ください。 中古車につき傷、汚れ、腐食など使用感あるかと思います。
とのことです。

2002y XL1200S ブルー 少カスタム 低走行中古車

IMGP2068

メーカー:HARLEY-DAVIDSON 車種名:XL1200S 排気量:1200cc 年式:2002 走行距離:8426km 色:ブルー 車検 有 28年/10月 状態:良 付属品:なし 改造箇所:シート、ウィンカー、テールライト、リアフェンダー、ハンドル、ホース類、エアクリーナー、マフラー 修復履歴:なし
とのことです。

ハーレーダビッドソンのプラグとプラグコード、プラグキャップを用意します。

ハーレーダビッドソンのプラグとプラグコード、プラグキャップ
プラグ先端のプラグギャップも微妙に再現されてます^^

ハーレーダビッドソンのプラグとプラグコード、プラグキャップ
プラグキャップにスパークプラグとプラグコードを取り付けます。

ハーレーダビッドソンのプラグとプラグコード、プラグキャップ
シリンダーヘッドのプラグホールにプラグを差し込んでコイル側にプラグコードを接続します。

スパークプラグは消耗品なので定期的なチェックが必要ですね^^

次はホーンを取り付けしましょう。

1971 XLH アイアンスポーツ 希少カラー中古車

IMGP2063

■年式 1971年式 ■走行 6392マイル 1971年式のXLHです。 USAにて外装等レストアして登録されていた車両を買い付けてきました!! 非常に綺麗で、希少な限定カラーの車両です。 始動確認しましたが、非常に調子よく元気な車両です。 勿論、マッチングナンバーで書類は揃っています! 希少なオリジナルマフラーです
とのことです。

アイアン ショベル XLCH スポーツ中古車

IMGP2065

1975年式のXLCHです。 セルなしのキックオンリーです。 エンジンは吹け上がりも良く異音、白煙もありません。 マグネトー仕様に変更してあるためバッテリーレスになっています。フロント21インチ。 ハードテールはショート仕様になっている為ホイールベースが短くバランスのとれていてかっこいいです。

ハーレーダビッドソンの2013年モデルはインジェクションなので燃料噴射システムはキャブとはちょっと違います。

ハーレーダビッドソンのインジェクションシステム
インテークマニホールドに直接燃料を噴射するインジェクターを取り付けます。
バタフライバルブのみがエアクリーナーのところに残ります。

ハーレーダビッドソンのスロットルワイヤー、ケーブル
スロットルボディーのバタフライバルブを開閉するスロットルケーブルを接続。

ハーレーダビッドソンのインジェクター、IACバルブ
インジェクターを取り付けます。
キットモデルなのでインテークマニホールドのフランジもここで取り付けしますが、2次エアを吸うとか吸わないとか言われてるここの部品はサンダンスさんから対策品が出てるそうなので気になりますね^^

ハーレーダビッドソンのエアクリーナーBOX,インテークマニホールドフランジ
燃料ホース、エアクリーナーBOXを取り付けます。

ハーレーダビッドソンのエアクリーナーBOX
ハーレーダビッドソンの燃料ライン
ブリーザーラインでエアクリーナーBOXを固定するのは実車同様ですね。
インジェクター側はホーンをつけると隠れてしまうので今のうちに撮影。

ハーレーダビッドソンのエアクリーナーカバー
エアクリーナーカバーを取り付けしてハーレーダビッドソンの吸気系完成!

プラグとプラグコードも取り付けしましょう。


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村←更新の励みになるので次のネタが気になる方はポチっとお願いします^^
スポンサード リンク
ハーレー関連コンテンツ
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ハーレーカテゴリー
ハーレー最新記事
ハーレーオーナープロフィール
ブログ村ランキング参加中