スポンサード リンク

2015年03月

ハーレーダビッドソン富山チャプターの2015年度 初ツーリングの案内が届いたので転載します。

以下本文
******************************************
こんにちは(*^_^*)

2015年初ツーリングのお知らせです★

毎年恒例の牡蠣ツーリング♪

日時●4月19日(日)
集合場所●道の駅新湊(カモンパーク)
集合時間●8:30
出発時間●8:45
昼食場所●かき処 海(七尾)

人数予約が必要になりますので、メニューを決めて頂き、ご連絡宜しくお願い致します☆

○かき定食 1,500円
○海老フライ定食 1,000円
○とりからあげ定食 700円

予約は4月13日(月)の15時までです。
沢山のご参加心よりお待ちしております\(^o^)/

HD富山
076-413-3280
*************************************
なんだか最近は年始めのツーリングしかまともに出てない気もしますが^^;
今年度もおろしくお願い致します。 

ハーレーダビッドソンの試乗会案内です

IMGP2300

2015年 4月11、12
アピタタウン金沢ベイで開催!
時間10:00−.17:00

今回はストリート750の試乗ができます。

そして 例のハーレーダビッドソンのトライク トライグライドウルトラの試乗もできるので行かないといけませんね!

試乗は公道で行うので大型自動二輪の免許が必要です。
トライグライドウルトラは敷地内のみですが普通自動車免許(AT限定は不可)があれば乗れますね。

ハーレーダビッドソンジャパンのページをチェックすると、ヘルメットやグローブだけでなく、胸部プロテクター(貸してもらえます)の装着も必須とのことなので、すこし安全面が厳しくなったようですね^^

ですので

爆乳の女性ライダーはプロテクター装着できるようにさらし巻いていったほうがいいかもw






そろそろ車検なのでハーレーダビッドソンの基本整備をやっておきます。

実はねたにするのは初めてのクラッチ調整です。

ハーレーダビッドソンのクラッチ調整はクラッチ側の調整とクラッチレバー側の調整2箇所同時に行います。

適正な遊びを取るだけなんですけどね。

IMGP2281
IMGP2282
用意するものは車体を水平にするためのジャッキ(なくても調整できるのですが、水平にしていないとプライマリーカバーを開けた時プライマリーオイルが出てくる場合があります。
傾けた状態でプライマリーオイルがギリギリもれないぐらい入ってれば調度良かった気もしますが・・・)

・プライマリーカバーをのボルトに組み付け時使用するスレッドペースト(カッパーグリス)
・クラッチレバーアジャストボルトに塗るシリコングリス
・プライマリーダービーカバーボルト用トルクスT27レンチ(車載工具にありますが、BOXセットで揃えたほうがいいですね。
ここだけの話、何故か僕のトルクスセットにはT27だけが入ってませんでした・・・買い足しておかないと)
・クラッチレバーアジャストボルト調整用スパナ1/2インチ 9/16インチ(車載工具)
・7/32六角ボルト(クラッチアジャスター調整用)
・ディープオフセット11/16インチめがねレンチ(クラッチアジャスターのロックナット用)
ディープオフセットじゃないとビックツインはロックナットに届かなかったので、ホームセンターで見つからなかった方は僕は通販しました^^;

IMGP2283
まずクラッチレバーアジャスターの保護ブーツをむきます。

IMGP2285
上のロックナットをスパナ2本でゆるめて(ネジ的には締め込む方に力をかけるとロックが外れる方向にナットが動きます。)まわして上に移動させます。

IMGP2287
アジャストナットも同じように回してアジャスターが縮むようにするとクラッチレバーがゆるゆるになります。
ここまでがレバー側の調整準備。

IMGP2292
プライマリーのダービーカバーをトルクスT27のレンチでゆるめます。
車載工具では頭を舐める可能性があるので力を入れやすいBOX工具をそろえたいところですね。
ちなみに上の画像からも分かるように、ハーレーダビッドソンのエンジンはメッキでピカピカなので女の人がミニスカートで作業していたら

パンツ見えちゃうので要注意です!


IMGP2293
外したダービーカバー、ネジの配置は同じように並べておきます。

IMGP2294

ここでディープオフセットのめがねレンチが大活躍!
アジャストボルトを六角レンチで押さえてめがねレンチでロックナットをゆるめます。

IMGP2296
ロックナットを一旦十分緩めたらアジャストボルトをねじ込む方向に回していきます。

締めるという表現は誤解を招くので使いません。
アジャストボルトは軽く回るので指先で軽く回していき、回らなくなったところで(力を入れれば更に回るので注意です。ロックナットもその時点でフリーになっている位置が正しいです)そこからアジャストボルトを1回転ほどバックさせます。
IMGP2298
アジャストナットが決めた位置から動かないように六角で抑えつつオフセットめがねレンチでロックナットを閉め込んでクラッチ側の調整終了。

IMGP2297
クラッチレバーアジャスターを伸ばしていくと はじめゆるゆるだったレバーの遊びが詰まっていくので、コイン1枚ぐらいまで調整したらねじ山にシリコングリスをぬってロックナットを締めてブーツを元に戻して作業終了です。

ダービーカバー外すのでプライマリーオイルの交換もしてもいいのですが、車検証見たら2年で3000kmほどしか走ってない^^;
なんか まるで平均的なハーレーダビッドソンオーナーみたいになっちゃたじゃないですか!



ハーレーダビッドソン ダイナ中古車 FXDWG1580 ワイドグライド 走行14467km

ハーレーダビッドソン ダイナ中古車 FXDWG1580 ワイドグライド 走行14467km

【車名】:ハーレー FXDWG1580 ワイドグライド 【初年度登録】:平成18年 【車体番号】:5HD1GP4187K303*** 【走行距離】 メーター上 :14467km 前回車検時:11900km 【車検】:平成28年10月まで 【カラー】:ブラック
エンジンはTC96 インジェクションモデルになり、品質の高さゆえに、オーバーホールの有無など、さほど詳細まで気にする必要はありません。 実走行距離 わずか14467kmの車両となります
とのことです。

2011年式 FXDB カスタム 純正パーツ有り 車検取り立て中古車

2011年式 FXDB カスタム 純正パーツ有り 車検取り立て中古車

ブランド、メーカー:ハーレーダビッドソン 型番:FXDB カラー:カスタムカラー純正パーツ有り 車検:平成30年3月 走行距離:21000キロ 調子維持の為若干伸びます。 【商品の状態】 カスタムされたFXDBです。 カスタム箇所は、フレアタンク・リアダウンサス・ローランドサンズエアクリーナー・スクリーミンイーグルにて燃料調整・シングルシート・ワンオフハイパイプマフラーとパイソン3マフラーなどです。 カスタム代だけで40万近く掛かってます。
とのことです。

07 FXD1580 ダイナ・スーパーグライド ライトカスタム中古車

07 FXD1580 ダイナ・スーパーグライド ライトカスタム中古車

FXD1580 ダイナ・スーパーグライド 2007年式 走行距離23619km (調子維持の為多少伸びます) 車検 平成28年8月27日 カスタムは グリップ ステップ タンデムステップ (全て同じデザイン) ウインカー ウインカーステー シート エアクリーナー マフラー リアサス等 純正マフラー シート  屋内保管
とのことです。

XL1200R ロードスター中古車 ピカピカ状態良好車☆/検付

XL1200R ロードスター ☆ピカピカ状態良好車☆/検付

【車名】:ハーレー XL1200R 【初年度登録】:平成16年 【車体番号】:5HD1CLP1X4K448*** 【走行距離】 メーター上 :67011km 前回車検時:63800km 【車検】:平成28年10月まで 【カラー】:ワインレッド

ハーレーダビッドソン XL1200X forty-eight中古車 ワンオーナー

ハーレーダビッドソン XL1200X forty-eight中古車 ワンオーナー

初年度登録23年4月・車検平成28年4月10日迄!走行距離12,233kmFORTY−EIGHT・転倒・事故歴ありません。 年式相応よりはかなり程度は良いと思います。北米純正マフラー(パンチアウト)・北米純正プーリー・絶版シャークバー・LEDリヤウインカー・ルーカスタイプワンオフテールランプ・キジマサドルバッグサポート改造品、その他ちょこちょこ改造していますが、配線を切ったり、元に戻せ無いような箇所はございません。
 とのことです。

ハーレーXL1200N ナイトスター カスタムパーツ多数付き中古車

ハーレーXL1200N ナイトスター カスタムパーツ多数付き中古車

年式 平成21年6月 型式 CZ3 走行 10019キロ(購入したとき7250キロ) 車検 28年9月 バンス&ハインズ Shortshots Staggered Black JOKER MACHINE ハイフロー・エアクリーナーキット キジマ サイドマウントナンバーステー ダイヤモンドブラック・コレクション・ハンドグリップ ダイヤモンドブラック・コレクション・フットペグ (コーナで倒し過ぎて地面と接地した擦りきずあり) JOKER MACHINE インジケータハンドルクランプ ブラック Joker Machine メーター移設キット ブラック DKcustom コイル&キー リロケーションキット タンク・リフトアップキット(4〜7cm) インライン・エンリッチメントデバイス Le Pera ベアボーンズ LT SERIES ソロシート JOKER MACHINE VIEW TECH ?・ラウンドミラー キジマ バーハン KIJIMA ウインカーミラースモークカバー
とのことです。

ハーレーダビッドソンの任意保険ですが、日新火災の大人のためのバイク保険に乗換えしました。

結論から

僕の年齢40才(あえて歳ではなく才! GUYじゃなくBOYの心を忘れずに・・・・)
保険の等級割引65%
対人対物無制限
搭乗者障害3000万円
盗難保険120万円、
この条件で月払い3,330円!

*掛け金増えてもいいなら同じ保証金額で車両保険も設定可能、考え方は車と全く同じです。エコノミー車両保険(車対車の事故、当て逃げ、出火にも対応)の設定もあります。ほかの保険会社のエコノミー車両保険は当て逃げ対応はなかったはず・・・・

いままでの盗難保険単体でもこんなに安く入れませんから爆安ですね。

問題の盗難保険の金額設定ですが、基本的に相場価格を設定できるので、10年前のハーレーだからといって、減価償却終わってるので無理とかはないそうです。

今回の僕のダイナローライダーは年式査定では170万円でしたが、ローン残高分ぐらい保証すればいいかなと思い120万円で契約しました。
(実際走行距離で見れば相場価格はそんなものかもしれませんし、購入当時の金額から7年経過として算出しても問題ない金額だそうです)

盗難保険の設定金額は基本的には翌年から1年経過ごとに10万円づつ減りますが、その金額が相場金額より低いようであれば再度同金額で契約可能とのことです。
今回の場合保険更新時の提案では初年度120万円 次の年110万円 その次は100万円と盗難保険の金額が下がっていきますが、その都度120万円(相場と乖離がなければ)で契約し続けれるってことです。

ビンテージハーレーに関してどうなのか聞いてみましたが、ビンテージ車両の場合は定価以上の盗難保険は無理とのことでした。
確認しそびれましたが、当時の物価換算できると思います。

ただし、輸入新規扱いのビンテージハーレーであれば、あくまでその時の購入金額が新車価格となるのでその金額を盗難保険に設定できるとのことです。

イモビライザーが必要じゃないのは以前書いたとおりです。

盗難保険適応のためにエンジンキーをかけてホイールロックが必要とありますが、ホイールロックの方式については細かい規定はありませんので、お好きなロックを利用可能です。
フロントブレーキキャリパーに装着するディフェンダーロックでも問題無いということです。

というわけで、ハーレーダビッドソンの盗難に怯える35才以上のオーナーは入って損はなさそうですね^^





ハーレーダビッドソンの新型車両 ストリート750をハーレー金沢さんに見に行ってきました。

IMGP2270
店の入口にどんと展示してあります。

IMGP2271
質感は悪く無いですね。

IMGP2272
ストリート750のフロント周り。
ハーレーの発売するバイクとしては国産っぽくてどうなのかなと心配していましたが、いい意味でハーレーらしさ満点です^^
ボトムケースのボルトサイズが・・・・

IMGP2279
アクスルシャフトのサイズ感もハーレーらしくていいですね。

IMGP2278
ミッドステップも「エンジンの横につけたらこれだけ出っ張りました」的なかんじで、ハーレーらしさは全く失ってません。

IMGP2274
ドライブベルトなのですがスプロケの形状が・・・・まあ、まともに整備してあれば外れたりしないんでしょう。

IMGP2275
フレームの内側をベルトが通ってるので交換にはスイングアームはずさないと無理な気もしますが、ビッグツインはプライマリーケースはずさないとベルト交換できないこと考えれば大したことないですね。
まあ、ハーレーダビッドソンのベルトドライブは運が悪くない限り交換する必要ないのでコレでいと思います
チェーン化するときはベルト切ってから入れ替えすれば済みますし。

IMGP2276
スリムな印象を受けていましたが、またがった感じのボリューム感はスポーツスターよりもありそう。

IMGP2273
リヤサスは見た感じから期待薄ですが、どうせカスタムするから余計なコストはいらんのですよ!
マフラーもエンドは外せそうなのでアフターパーツに期待ですね。

IMGP2277

シンプルなハンドル周り。
カウルの中はスカスカなのでETCとか入れておけそうです。

気がついたのが、ハンドル径がハーレー伝統の1インチじゃなくて、国産バイクと同じ3/4インチ?!
ハンドル周りのアクセサリー選択幅が一気に上がりそうです。
ストリート750の試乗会があったら乗ってみたいですね。

IMGP2280
でも一番気になったのはディーラー入り口の除雪車
売り物みたいです^^;
3角のキャタピラが購買意欲をそそられますwww

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村←更新の励みになるので次のネタが気になる方はポチっとお願いします^^
スポンサード リンク
ハーレー関連コンテンツ
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ハーレーカテゴリー
ハーレー最新記事
ハーレーオーナープロフィール
ブログ村ランキング参加中