スポンサード リンク
2008年05月31日

ハーレーダビッドソンに油温計を取り付けしよう

ハーレーダビッドソンのエンジンオイルの温度がどうしても知りたくて、夜も眠れなくなってきたので(ボクイジョウカナ?)デイトナの電気式アナログ温度メーターを用意しました。
ハーレーダビッドソンのエンジンオイルの温度はなるべく流れがある部分を計測したいので自動車用(マツダアンフィニ)オイルフィルター部分に下駄を履かせてセンサーを取り付けるオイルブロックを準備しました。
メーターブラケットは今回はポッシュの1インチハンドルバー用ミラーステーをねじ切りしなおして使用します。
ハーレーダビッドソンのエンジンオイル温度計測パーツ
ハーレーダビッドソンのオイルフィルターのセンターボルトはインチサイズなので3/4のセンターボルトを使用しています。

ハーレーダビッドソンのエンジンオイル温度計測センサー
オイルブロックにはセンサー用の1/8TPのねじが切ってあるので、デイトナの温度センサー(サーミスタ)をそのままねじ込みます。
センサーがエンジンオイルの流れる部分の温度を検知できるのでリニアなエンジンオイル温度を知ることができると思います。

ハーレーダビッドソンのオイルフィルター取り外し
まずハーレーダビッドソンのオイルフィルターをフィルターレンチで取り外します。
下にオイルがこぼれるので受けマスを当てておきましょう。

ハーレーダビッドソンのエンジンオイル温度センサーフィッティング
用意しておいたセンサーフィッティングをオイルフィルター取り付け部分にかぶせてセンターボルトを締め付けます。

ハーレーダビッドソンのオイルフィルター取り付け
ハーレーダビッドソンのオイルフィルターをフィッティングの上から取り付けして終了です。
ハーレーダビッドソンのセンサーフィッティングとオイルフィルター
フレーム前方から見るとこんな感じです。
じつはこの作業、ハーレーダビッドソンのオイルフィルターがクランクポジションセンサーに接触してそのままでは取り付けすることができません。
クランクポジションセンサーのハーレーダビッドソンバーアンドシールドロゴをかなり削らないとオイルフィルターを回せないんです・・・・ダイナシリーズでエンジンオイルの流れのある位置にオイル温度センサーを取り付けしたい場合はオイルクーラーを取り付けしてそのラインにセンサーを割り込ませたほうが楽です。

僕がオイルクーラーを取り付けする前にエンジンオイルの温度を知りたいのは、何でハーレーダビッドソンにオイルクーラーが必要なのかを納得してから取り付けしたいからなんですね。

長くなったのでオイル温度メーター取り付け、走行データーは後日に(・w・)ノシ




にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村←更新の励みになるので次のネタが気になる方はポチっとお願いします^^

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by アキ   2013年11月23日 14:47
お世話になります
このオイルブロックからの取り出しは、
油圧形用の取り出しにも使えるでしょうか?
2. Posted by ネコミニ   2013年11月23日 22:31
アキさん>車用のオイルブロックには油温、油圧同時に取り出せるように穴が2つ開いてるタイプも有りますので問題無いと思います。
3. Posted by アキ   2013年11月24日 05:03
ありがとうございます
このオイルブロックなるものは、
クルマ用のものを流用という事でしょうか?

オイルブロックのサイズや
取り付けボルトのピッチなど色々あるのでしょうね?
ハーレーの場合何処に気をつけ
どのようなサイズのモノを求めたらよろしいのでしょう?
先人の知恵をお借りしたくお願いいたします。
4. Posted by ネコミニ   2013年11月24日 07:27
アキさん>おはようございます
http://blogs.yahoo.co.jp/onog225/29687894.html
こちらの方の説明のほうが僕のブログよりわかりやすかったですORZ
ここで説明がある通り、クランクポジションセンサーをちょっと削らないといけません。

補足としては
http://item.rakuten.co.jp/groovy-gbt/23792/
センサーブロックはこういうので大丈夫だと思います。
センターボルトのサイズはインチですので付属のインチサイズの方を使用します。
注意点はブロックに付属のセンターボルトのエンジン側への取り付け長さ(雌ねじの方)が長すぎるとブロックの締め付けがしっかりできないので加工する必要があるかもです。
僕は若干長くてブロック自体は甘く閉まったのですがフィルター自体の締め付けでごまかしました^^;

ブロックから油圧の取り出しはオイルラインを使ってアナログメーターで見てもいいのですが、紹介したブログの方のように電気式油圧計をブロックに直接取り付けして電気式メーターで見れるようにしてあるほうがトラブル防止の観点からは正しいです。
デメリットは結構高くて、メーター部分がバイク用の防水が少ない(僕は見つけれませんでした)ことぐらいなので。
5. Posted by アキ   2013年11月26日 07:11
5 ありがとうございます
センサーブロックは色々出ているようですが、
センターボルトのサイズが合えば良いのでしょうね。

3/4−16 インチサイズでしょうか?

やはり電気式が良さそうですね。
でも電気式油圧計はやはりバイク用のものは見当たりませんよね???
「日本精機 Defi メーター」が理想ですが。
問い合わせたところ、防水や振動等保証はしかねるという回答でした。
そして結構いい値段です。
6. Posted by ネコミニ   2013年11月26日 21:40
フィルターのセンターボルトはインチなので3/4ですね。
電気式油圧計昔持ってましたが使わずに売っちゃいました^^; 防水じゃなかったですけど。

あと、油圧を計測する場合は配管のエア抜きは必要ないので取り付けしてそのままでいいですよ。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサード リンク
ハーレー関連コンテンツ
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ハーレーカテゴリー
ハーレー最新記事
ハーレーオーナープロフィール
ブログ村ランキング参加中