スポンサード リンク
2008年06月17日

ハーレーダビッドソンのオイル交換をしよう

ハーレーダビッドソンの初回オイル交換から3000km走行したのでエンジンオイルの交換をしておきます。
3000kmから5000kmごとにエンジンオイルの交換をしたほうがよいとのことですが、今回は夏場のロングツーリング前なので早めに交換しておくことにします^^
ハーレーダビッドソンのエンジンオイルは粘度20w50 純正のHD360です。
交換作業はハーレー富山さんにお願いしましたが、そのうちネタで自分でも交換作業してみますね(スポーツスターに乗っているときは自分で散々交換したのでしばらく楽させてもらいますw)
ハーレーダビッドソンのオイル交換風景
今回はエンジンオイルの交換のみなのでドレーンプラグからエンジンオイルを抜いて、新しいエンジンオイルを入れて完了です。
自分でハーレーダビッドソンに取り付けたオイル温度センサーのフィッティングのせいでフィルターレンチが使えなくなったので、オイルフィルターの交換を頼むときは自分の工具も持参しないといけません^^;

ハーレーダビッドソンの油温と油圧
ハーレーダビッドソンのオイル交換後、エンジンオイル温度と油圧の関係を再び計測してみました。
オイル交換後100km走行と3000km走行であまり差がありませんね・・・・
僕の走り方ではもう少し交換サイクルを長くしてもよさそうなので3000km越えた後も1000kmごとにデーターをとってみてオイルの温度と油圧の関係がどう変わるか見てみたいと思います。

追記 ハーレーダビッドソンのエンジンオイルと油圧の関係は実際走行中のように回転数に変動があるときはアイドリング回転数に落ちたときも油圧は上のグラフより高いです。
エンジンにまったく風が当たらない状態でテストしているからかな・・・・

特に渋滞などではなくても6月中旬の気温で街中で油温が130度近くまで上がるようなのでオイルクーラーは装着したいところですが、コンピューターをサンダーマックスに交換して燃調を根本的に改善すれば燃焼温度ももう少し抑えられて油温の上昇も抑えられると仮定すれば先にサンダーマックスを試してからのほうがよさそうです。

ハーレーダビッドソンの取扱説明書どおりにオイル交換を8000kmまで引っ張ってみようと思っていましたが、油温のあがり方を見てしまうとやはりディーラーお勧めの5000kmまでには交換しないと気持ち悪くなりました^^;


ハーレーのオイルは楽天市場にもいっぱいありますね。


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村←更新の励みになるので次のネタが気になる方はポチっとお願いします^^

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ブラッキー   2011年06月18日 17:17
貴殿のブログはノーマルのよさを基本に データ表示で客観的に観覧者?に評価できるようにされている点など、ハーレーの普及には大変な貢献と思います。今後も各種情報提供をよろしくお願いいたします。
2. Posted by ネコミニ   2011年06月19日 20:08
ブラッキーさん>コメントありがとうございます^^ 個体差が大きいハーレーではどこまで参考になるかわかりませんが、ノーマルを基本に比較するように気を付けているのは確かです。いじればもっと良くなるよって^^;

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサード リンク
ハーレー関連コンテンツ
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ハーレーカテゴリー
ハーレー最新記事
ハーレーオーナープロフィール
ブログ村ランキング参加中