スポンサード リンク
2008年10月01日

ハーレーダビッドソンの燃費(サンダーマックスとノーマルECM比較)

ハーレーダビッドソンにサンダーマックスを取り付けすると燃費がどうなるのか気になる方も多いと思うので途中経過ですが僕なりにいろいろテストしてみました。

まずノーマルECMでのシャーシダイナモを使った2000RPM定常走行燃費計測と同じ方法でサンダーマックスも試してみました。

ハーレー サンダーマックスの燃費
上から1速、2速とシフトアップして2000回転定常負荷でのダイノテストでの結果です。
ノーマルECMと比べるとかなり燃費がよくなったので期待したのですが、実走行ではサンダーマックスのほうが5速、6速で瞬間燃費が悪くなりました。

サンダーマックスのマップを見ると「回転数ごとにアクセル開度に応じた目標空燃比」が設定されており、アクセルを開けなければ(あける必要がなければ)目標空燃比は薄いので燃費がよくなります。
実際走行したときの負荷のほうがダイノテストの設定負荷よりも大きかったと考えるべきでしょう。
ダイノテストの負荷は20パーセントで設定しているので、定常負荷の燃費計測をするときはもっと負荷を上げないといけないのかな・・・・もっとも走行中の負荷は速度に応じてかわるのでそのあたりも考えるとハーレーダビッドソンで実際走行してチェックする瞬間燃費だけで十分の気がしてきました^^;

  ダイノテスト   ジツ走行ソウコウ  
  ノーマル サンダーマックス ノーマル サンダーマックス
1ソク 13 12 13 12
2ソク 17 18 15 15
3ソク 22 23 20 20
4ソク 30 27 22 23
5ソク 34 36 25 22
6ソク 34 38 26 22


ハーレーダビッドソンの瞬間燃費をサンダーマックスとノーマルでまとめたグラフです。エクセルからコピペしたら、なんか読み仮名がつきましたw

おまけ↓

ハーレーのシーシーバー




にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村←更新の励みになるので次のネタが気になる方はポチっとお願いします^^

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサード リンク
ハーレー関連コンテンツ
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ハーレーカテゴリー
ハーレー最新記事
ハーレーオーナープロフィール
ブログ村ランキング参加中