スポンサード リンク
2008年10月20日

ハーレーダビッドソンの馬力計測(サンダーマックス+直キャブ)

ハーレーダビッドソンの馬力計測ですが、今後スクリーミンイーグルのエアクリーナー(幅2.25インチ?)を幅2.75インチのK&Nタイプエアクリーナーにアップグレードすることも考えて、ノーマルマフラーで吸気効率を上げるとどこで馬力が頭打ちになるのか試してみることにしました。(レブリミット5500RPMの場合ですが)
どうやるのかって?
そりゃ、エアクリーナーなしに決まってるでしょ(゚∀゚)アヒャヒャ

キャブレターなら直キャブという表現なんですがインジェクションだとなんていえばいいのかな・・・・そのまま直接インジェクション=直イン?
直接インテーク=直イン
お、これでいける・・・のかw
直接スロットル=直スロ これもなんか言いやすいな・・・・・インジェクションや、インテークよりもスロットルという言葉のほうが普通の人にはなじみが深そうなので直スロって言い方で偉い人OKですか?

ハーレーダビッドソンの直キャブ
エアクリーナーエレメントをはずしたハーレーダビッドソンの馬力計測です。
通常走行ではエアクリーナーがないとごみなど吸い込んでエンジン壊れる可能性が0ではないのでやめたほうがいいですが、ダイノテストのブース内での一時的な計測なのでよしとしましょう。


エアクリーナーなしの直スロ+サンダーマックスの装備でハーレーダビッドソンの馬力計測動画です。


スロットルの動きがわかるので側面からも馬力計測の動画をとって見ました。
スロットルの全開タイミングは計測する人間の感覚に頼っているので低回転時のデーターにばらつきが出るのはしょうがないようです。

ハーレーダビッドソンの馬力

ハーレーダビッドソンの馬力計測のデーターを今までのパターン重ねて表示してみました。
上から順に
サンダーマックス+直スロ(エアクリーナなし)
サンダーマックス+スクリーミンイーグル ステージ汽┘▲リーナー
サンダーマックス+ノーマルエアクリーナー
フルノーマル
の馬力計測データーです。

実走行で4000rpmぐらいで頭打ちに感じていたのが、ステージ汽┘▲リーナーで吹け上がるように体感したのはまさにグラフの通りですね^^
エアクリーナーなしだと高回転の伸び上がりがさらによくなってます。

ということは、ステージ汽┘▲リーナーの吸入抵抗はハーレーダビッドソンのノーマルマフラーの性能をフルに出し切れないってことですか・・・もともと純正ECMでの制御範囲なので、車種の個体差も考えると給排気のバランスが取れているのかもしれませんが。

直スロ(エアクリーナーなし)の馬力計測のデーターはハーレーダビッドソンのノーマルマフラーの排気効率がネックになっていると考えるのが自然なので、2.75インチのハイフローエアクリーナーとノーマルマフラーの組み合わせも今回計測したエアクリーナーなしのデーターに近いものがえられると予想されます。

ハーレーダビッドソン純正以上に抜けのいいマフラーを装着するつもりのときはスクリーミンイーグルステージ気離┘▲リーナーエレメントでは高回転で性能を出し切れないということが判明しましたので今度マフラーを交換するときは2.75インチのエアクリーナエレメントも用意しないといけませんね。

ハーレーダビッドソンのトルク
ハーレーダビッドソンのトルクのデーターもどうぞ。
ピークのカーブが同じなのに低回転だけトルクが極端に違うのはスロットルの開け方に起因するそうです。
高回転でのトルクの落ち込みがハイフローエアクリーナーのほうが少ないのがわかりますね。
エアクリーナー交換は高回転回して初めて体感できるってことですか。

マフラー換えたらどうなるのかだんだん気になってきましたw

ハーレーダビッドソンの純正ECMのキャリブレーションによってスクリーミンイーグルステージ気離┘▲リーナーの性能をフルに活用されているレポートがTDさんの日記(ダイナ、ウルトラオーナーさん)にレポートされていますのでこちらもどうぞ(・∀・)

おまけ↓

サンダーマックスQ&A




にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村←更新の励みになるので次のネタが気になる方はポチっとお願いします^^

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by TD   2008年10月20日 18:42
HOGのメンテナンスセミナーは、なかなか
面白いですし、色々な方とお知り合いに
なりますので参加お勧めです。
ホスピタリティもしっかりしてます。
(ただしアルコール類はまったく無し)

最新HOG−NEWSの月間マイレージで
ネコミニさんの上を行っている「ももぱぱ」さん
(彼は昨年の年間1位)や、14位の「NODE」さん
ともご一緒させて頂き、その後も色々と情報交換
させて頂いてます。


EFIのチューンですが、昨今の色々な規制の
問題も有り、吸気(エアクリ)は窒息状態
排気(マフ)は便秘糞詰まり、オマケに
食事(燃料)は餓死寸前の設定になっている
ように思います。

タップリ吸わせてガバガバ喰わせて気持ちよく
脱糞させるだけで、10〜20PS位モリモリと
パワーが上がるみたいなのでお試し下さい。

TDは試してませんが、カムを換えるのも
多いに性格変更になるらしいです。
排気量(ボア・ストローク)の変更も
113キュービックインチにされた友人の
話では『激変』するらしいです(排気音まで変わります)

ココまできたら、ネコミニさんも行き着くとこまで
一気に加速して逝っちゃって下さい!
レポート楽しみにしてます。

・・あ、でもどれだけやっても国産SSには
到底かないませんけどネ(笑)


2. Posted by ネコミニ   2008年10月20日 20:37
TDさん>メンテナンスセミナーは仕事の製造ローテーションが外れてれば一度参加したいと思っています。ネタでげっぷが出そうですw

ハーレーのメカチューンは最後のネタにとっておきますが、マフラー交換は避けて通れませんね^^

ハーレーダビッドソンは「ハーレーダビッドソン」という乗り物だと思っているので国産との比較が無意味なのは承知しております^^;

でも国産で45度Vバンク1軸クランクのエンジン出したら気になりますw(経営者や株主がOK出すわけないので妄想ですが)

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサード リンク
ハーレー関連コンテンツ
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ハーレーカテゴリー
ハーレー最新記事
ハーレーオーナープロフィール
ブログ村ランキング参加中