スポンサード リンク
2010年02月26日

ハーレーダビッドソンの2010年モデルを試乗しよう

アメリカンワールドフェスタIN新潟でハーレーダビッドソンの2010年モデルを試乗してきました。
ハーレーの試乗会

大型自動二輪の免許が必要ですが、ヘルメット、軍手が貸し出ししてあるので手ぶらでOKです。
ただし、ものすごく寒かったので厚着は必要ですね^^;

ハーレー2010年モデル ファットボーイロー試乗
まずはファットボーイローを試乗です。
ファットボーイは外観とは裏腹に非常に取り回しが軽く感じられました。
ただ、何せローなのでタイトコーナーでは常にステップボードすります。
これはしょうがないですね^^; ハーレーダビッドソンのバンクセンサーとして機能してるからいいのかもw

ハーレー2010年モデル ダイナワイドグライド
次にダイナワイドグライドを試乗。
足つきもローライダーと違いなく感じました。
フォアードコントロールは身長170cmで標準的な日本人体型のネコミニでは遠すぎて、キジマのハーレー用ステップバックキット(ちょっとだけフォアコンが手前に来る)が必要になりそうです。
ただ、タイトコーナーのバンクではブーツのかかとがすりました・・・・ステップボードと違って、直足で前方に投げ出したところが擦るとちょっと怖いですね。
足が長ければもう少ししっかりフットペグにかかとがのるので問題ないのかもしれません。
それにしても、ワイドグライドのシートカッコイイ!
そのうち中古で出回りだしたらゲットです。

ハーレー2010年モデルXR1200X試乗
最後にXR1200Xを試乗。
こいつは乗車位置が高いので倒してどうこうは心配ないですね。
以前XR1200を試乗したときは向き変えの方法を知らなかったのでよさがわかりませんでしたが、タイトコーナーでストンと傾けてももちろん平気です^^

時間がないので3台でハーレーダビッドソンの試乗終了。

また300km高速道路1000円で帰るとしますか。



にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村←更新の励みになるので次のネタが気になる方はポチっとお願いします^^

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサード リンク
ハーレー関連コンテンツ
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ハーレーカテゴリー
ハーレー最新記事
ハーレーオーナープロフィール
ブログ村ランキング参加中