スポンサード リンク
2010年03月01日

ハーレーダビッドソンのフロントフォークメンテナンス方法

ハーレーダビッドソンのフロントフォークスプリング トラックテックの取り付け方法ですが、フォークをばらすときにすでに走行距離が3万km近く行ってるので、オーバーホールも兼ねた作業です。
ということは、工賃はそもそもメンテナンスに必要だった経費というわけで、実質SUN0103 イージーライダース フォークスプリング キット トラックテック 49mm 06年以降 ダイナパーツ代金だけだったということですね^^
ハーレーのフロントフェンダー取り外し
フロントタイヤはすでに外れてるので、まずフロントフェンダーを固定しているボルトを緩めてはずします。

ハーレーのフロントフェンダー
ハーレーダビッドソンのフロントフェンダーはウエスで養生しておいてありますが、すでに路面のはねいしでふちの塗装が侵食始めてます・・・・これも塗装ネタだなw

ハーレーのフロントフォーク取り外し方法
ハーレーダビッドソンのトップブリッジ固定ボルトとアンダーブラケット固定ボルトを緩めてフロントフォークを取り外します。

ハーレーのフロントフォークメンテナンスツール
取り外したフロントフォークはハーレーダビッドソンのSSTで万力に固定します。

ハーレーのフロントフォークオイル交換
ダンパーチューブを固定しているキャップボルトを緩めて、ダストシールカバーをはずし、トップキャップを緩めて取り外してからカラーのパイプを抜いてフォークスプリングとともに古いフォークオイルを抜きます。

ハーレーのフロントフォークオーバーホール
ダンパーチューブ、インナーチューブを分解してすべて洗油でクリーニングします。取り外したダストシールなどは新品に交換してから組み付けます。

ハーレーのフォークシール組み付け
スライディングハンマーでフォークシールを組み付けます。

ハーレーのフォークオイル油面測定
フォークオイルをトラックテック専用品にいれかえてダンパーチューブ内のエア抜きをしてから油面を合わせます。

ハーレーのフロントフォークトップキャップ組みつけ
トラックテックのフォークスプリングを入れて、ハーレーダビッドソン純正のカラーをサンダンス指定の長さに切断したものを入れます。
トップキャップはプレスを使わなくても取り付けできるようですね。

ハーレーのフロントフォークオーバーホール完了
左右のフロントフォークにトラックテックフォークスプリングの組み付けが終了しました。

ハーレー純正フォークスプリング
細かい説明をはしょってますが、丁寧にオーバーホールしてからフォークスプリングの組み付けなので参考になりました。
フロントフォークのシール交換はやったことがあるのですが、丁寧にパーツ洗浄したりしなかったのでw

純正のフォークスプリングも不等ピッチなんですね。
左上は切断した純正カラーのあまりです。



にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村←更新の励みになるので次のネタが気になる方はポチっとお願いします^^

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by JPD   2010年03月06日 13:48
フェンダーは再塗装より
ビカビカのクロームメッキを希望w
2. Posted by ネコミニ   2010年03月06日 17:30
JPDへ>過去に外装+ヘルメットすべてメッキの大迷惑な車両が雑誌に載ってたような・・・
まあ、タンクの上のメッキも運転者自身がまぶしくてサングラスが必要なんだがなw
3. Posted by JPD   2010年03月06日 19:32
オイラの世代的には
 アメ車 = クロームメッキ
だしな〜
4. Posted by ネコミニ   2010年03月06日 23:11
俺の世代はおもちゃのメッキがはがれて下地が黄色でがっかり だw

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサード リンク
ハーレー関連コンテンツ
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ハーレーカテゴリー
ハーレー最新記事
ハーレーオーナープロフィール
ブログ村ランキング参加中