スポンサード リンク
2010年06月06日

ハーレーダビッドソンに乗るときのレザーアイテム修理

ハーレーダビッドソンに乗るときのレザーグローブの縫い目がほつれてきたので修理に出します。
ハーレーのレザーグローブほつれ

それといつも愛用している犬印の幌布メディスンポーチのカナビラ取り付け部がほつれてきたのでここも修理。

ハーレー用レザーグローブ修理完了
レザーグローブ修理完了です。
ほつれたラインを多めに縫い直してもらいました。
ただの糸じゃなくて松脂を調合した縫い糸をアザラシの毛?狸のひげ?で縫うのだそうです^^;
このあたりはショベルヘッドやパンヘッド、ナックルヘッドやフラットヘッドのビンテージハーレーのりで皮細工やってるかたのほうが詳しいでしょうね^^

ハーレー用メディスンポーチ修理
メディスンポーチの方は布の代わりに皮でカナビラ連結用の金具を留めなおしてもらいました。
何でこの部分布だったんだろう???
もしかしたら、布ならほつれてやばくなる前兆が目視できるのであえて使ったのかな?
皮を使うと、材質に自信がないと、伸びた挙句にいっきにちぎれて財布がどっかいっちゃうは目になるからなのかな。

このあたりの考え方はいろいろあるのでけっこう奥が深いです

ジェット機のエンジンは中途半端に取り付けが甘くなると余計危ないので、ぐらぐらになるほど緩んだらすべての取り付け部分がいっきにちぎれてエンジン取れるようになってるって聞いた事が^^;

メディスンポーチは最後までがんばって欲しいですけどね!

おまけ
ハーレーの革製品洗濯



にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村←更新の励みになるので次のネタが気になる方はポチっとお願いします^^

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by mos   2010年06月06日 23:44
レザーグローブのメンテですか。自分はほとんどやったことがないので参考になります。
使い捨てではかわいそうですからね^^
2. Posted by ネコミニ   2010年06月07日 17:50
mosさん>たいてい手になじんだころに穴が開きますよね^^;
世の中のたいていのものは修理するより買ったほうが安いって流れになっちゃって困ったものですw
3. Posted by たけ   2010年06月14日 22:54
いのししの鬣ですよ〜w
4. Posted by ネコミニ   2010年06月15日 22:17
たけさん>あ、いのししでしたか^^; ハリネズミは失敗したって聞いてましたがw

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサード リンク
ハーレー関連コンテンツ
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ハーレーカテゴリー
ハーレー最新記事
ハーレーオーナープロフィール
ブログ村ランキング参加中