スポンサード リンク
2010年11月17日

ハーレーダビッドソンで消防署にいこう

久しぶりに休みの日が晴れたので、ハーレーダビッドソンに乗って近所に新しくできた消防署に遊びに行きました。ハーレーと消防署

防災展示スペースが売りなので誰でも気軽に見学に入れます^^
消防署の装備
装備や防災拠点のパネル展示、まあこんなモノかなと思っていたら・・・

地震体験装置
本格的な地震体験装置がビルドインされてました・・・・震度7まで設定できて、係員がいなくてもパネルで勝手に操作できるユーザビリティーの良さには驚きました^^;

実際中にはいって体験するにはさすがに係の人がいないと無理ですが、シュミレーター(シミュレーター)の下にはアクチュエーターがいっぱい・・・今度乗って動画を撮ろう^^

2階には難易度の変更できる煙からの脱出ゲームなど、設定で迷路の電磁ロックのパターンが変わる下手なアトラクションより緊張しましたよ。

偶然居合わせたアパレル関係のオネイサンたちと、職員の方の説明を聞きながら有意義な時間を過ごせました^^ また行きたいですね。



にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村←更新の励みになるので次のネタが気になる方はポチっとお願いします^^

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by mos   2010年11月18日 20:54
コアな所に行かれましたねえ。
考えてみれば消防署、って自分のイメージでは1階にでかい駐車場があって、2階からつるつるの鉄棒を伝って消防士さんが降りてくる、といったものだったりします。
2. Posted by ネコミニ   2010年11月18日 23:11
mosさん>そのダンスポールwは僕も気になって質問したのですが、日本では土地があるところなら階段のほうが安全ということでもう設置されてないようです^^。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサード リンク
ハーレー関連コンテンツ
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ハーレーカテゴリー
ハーレー最新記事
ハーレーオーナープロフィール
ブログ村ランキング参加中