スポンサード リンク
2011年01月12日

ハーレーダビッドソンのリヤフェンダーからテールライトを外そう

ハーレーダビッドソンのリヤフェンダーの塗装のハガレやサビを綺麗に落とすために、テールランプやウインカーなど外せるパーツは外そうと思います。
ハーレーのテールランプ取り外し
まずテールレンズの左右2箇所のネジを緩めて外します。この部分はカバーじゃなくてテールライトバルブのホルダーと一体になってますね。

フェンダー側のテールライトベースに左右のウインカーのハーネスが繋がっているのでそれらも外します。

ハーレーのテールランプベース取り外し
フェンダー側のテールライトベースは一本のプラスネジでとまっているので緩めて外します。

ハーレーのテールランプベース取り外し完了
外れましたが、ここの固定もスポンジ仕様の両面テープの予感。

ハーレーのリヤウインカーハーネス
ハーレーダビッドソンのウインカーのハーネスをぬこうとしても穴が小さくて抜けません。

ハーレーのリヤウインカーハーネス分解
カプラーの爪を起こして端子を抜いて通します。
戻すときに+マイナス間違えても電球のバルブなので実害はないのですが、今後のネタでLEDバルブを試すときは極性があるのでちゃんともとに戻せるようにしておきましょう^^

ハーレーのナンバーステーナット
ナンバープレートブラケットのナットを3箇所外します。

ハーレーのレイダウンナンバーステー取り外し
ウインカーリロケーションのレイバックナンバープレートステーだったのですが、外したときにボルト穴の縁からサビが進んでいて塗装もろともはがれました^^;

ハーレーのタンデムシート下塗装さび
ハーレーダビッドソンのカスタムシートのタンデム部分の保護シールをはがすとここももろとも塗装が・・・・フェンダーにいくつか空いているボルト穴の縁からみんな錆びてきてますね。
まあ、スチールのフェンダーなのである程度はしょうがないでしょう。錆びるからってフェンダーが樹脂になったらハーレーがハーレーじゃなくなっちゃいそうですしね^^;。


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村←更新の励みになるので次のネタが気になる方はポチっとお願いします^^

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサード リンク
ハーレー関連コンテンツ
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ハーレーカテゴリー
ハーレー最新記事
ハーレーオーナープロフィール
ブログ村ランキング参加中