スポンサード リンク
2011年04月10日

ハーレーダビッドソンのマフラー交換(北米16mmパンチアウト)

ハーレーダビッドソンの北米マフラーを車検前にパインバレーさんに送って16mmのパンチアウト加工をしてもらいました。(結局発送した次の日に届いて、その日のうちに加工して送り返してくれました^^ 仕事早!)
ハーレーの北米マフラー16mmパンチアウト

早速車検上がりのハーレーダビッドソンに装着して福井のハーレー展示会に遊びに行きました。

アクセル開度や速度を色々変えてやって、どのような補正データになるか見てみると・・・・

ハーレー サンダーマックスの補正データ前
まず、マフラー交換前 補正の範囲が15%を超える事はありませんでしたが・・・

サンダーマックスの補正データー
16mmパンチアウトのマフラーでは、わずかですがサンダーマックスの補正を超えるズレが生じていました。

ハーレーのサンダーマックス通信中
オートマップ機能で補正データを基準にした新しいマップを生成して上書きします。しばらく走りこんでまたチェックですね。
あくまでフルノーマルのデータから補正に任せているだけなので、クロームワークスのマフラーだともっとぬけがいいんだろうな。
でもかなり音が大きくなったのでこれ以上は無理そうですw

ハーレーダビッドソンの音量計測馬力計測はまたのお楽しみ^^




にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村←更新の励みになるので次のネタが気になる方はポチっとお願いします^^

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by アッキー   2011年04月29日 23:34
お世話になっております。

私のブログへコメントいただきありがとうございます。

ご連絡が遅くなり申し訳ございませんでした。
 
さてマフラーの交換についてですが、交換というのは難しいかもれませんが、下取りさせていただく形で差額をお支払いいただければ可能です。
ちょっと文面が長くなってしまいますので、詳しくはメールにてご連絡をいただけますと幸いです。

ご連絡をお待ちしております。
2. Posted by ネコミニ   2011年04月30日 18:48
アッキーさん>わざわざコメントありがとうございます^^ 一度お店にも遊びにいきたいのでその前にメールで相談しますね。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサード リンク
ハーレー関連コンテンツ
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ハーレーカテゴリー
ハーレー最新記事
ハーレーオーナープロフィール
ブログ村ランキング参加中