スポンサード リンク
2011年04月26日

ハーレートライディングに行ってきた

ハーレーダビッドソン冨山さん主催のハーレートライディングに行ってきました。
ハーレートライディング会場
冨山の中央自動車学校です。
コース内なので安心ですね^^

ハーレー 2011年モデル 48
まずはスポーツスター1200X 48の試乗です(写真は僕じゃないですw)
またがるとタンクちっちゃ! (´▽`) ミラーどこ?!(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?って感じですがスタイルは申し分ないですね。
車高が低いので右折で簡単にマフラーステー摩っちゃうのと、左折ではフォワードコントロールを短足が運転するので靴のかかとが最初に擦ります^^; これはダイナワイドグライドの時もそうだったなw
このスタイルならミッドコントロールのほうがいいと思いますがハーレーダビッドソンを購入したあとで好みで換えればいいでしょう。
個人的には883スーパーローを購入して外装を48に入れ替えるのがヨサゲです^^

ハーレー ロードグライドウルトラ
お次はロードグライドウルトラです。排気量が103キュービックインチで大きいのですが、いわゆる差は気になりませんでした。
乗った感想はローダウンバージョンだったはずなのにバンクしても擦らない、装備がごってり付いてるけど重さは全く気にならない(安定感だけが増す感じ)ですね。
個人的にはロードグライドカスタムにデタッチャブルのチョップドツアーパック付けたほうがかっこよくてお得な気が^^;

ハーレー クロスボーン
最後はスプリンガーフォークが特徴のクロスボーンです。
ソフテイル系のフットボード車両はフットボードが常にシャリシャリ擦るのはしょうがないですが、足に直接当たらないだけいいですね。
普通うに曲がる分にはスプリンガーの個性はわかりませんでした。
メイドインビーのスプリンガーより性能が上なのは確かですw(実体験)



にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村←更新の励みになるので次のネタが気になる方はポチっとお願いします^^

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサード リンク
ハーレー関連コンテンツ
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ハーレーカテゴリー
ハーレー最新記事
ハーレーオーナープロフィール
ブログ村ランキング参加中