スポンサード リンク
2011年07月18日

ハーレーダビッドソンのプッシュロッド分解

ハーレーダビッドソンのプッシュロッド分解手順です。
ハーレーといえばこのプッシュロッド、プッシュロッドのレイアウトが視えるからこそ、エンジンのデザインも魅力のあるものになっていると僕は思います。
これの分解方法です。事前にヘッドカバー、ロッカーアームサポートプレートが外れているのが前提です。
ハーレーのスプリングキャップリテーナー
ハーレーのプッシュロッドカバー上部のスプリングキャップリテーナーの出っ張りにマイナスドライバーを挿し込んでアクセルで言えば戻す方向に手首をひねってクリッと外します。

Hurleyのスプリングキャップリテーナー
スプリングキャップリテーナーが外れました。今度はその下にあるアルミ地のアッパープッシュロッドカバーをシリンダーヘッド側から下に引っ張ってずらします(Oリングでシリンダーヘッドにはまってるのでちょっとグリグリしないときつくて外れません)

ハーレーのアッパープッシュロッドカバー取り外し
指でつまんでグリグリ引き下げると抜けてきます。

ハーレーのずらしたプッシュロッドカバー
アッパープッシュロッドカバーが下にずり落ちた状態です。

ハーレーのプッシュロッド取り外し
プッシュロッドカバーに手を添えてプッシュロッドを引き抜きます。

ハーレーのプッシュロッドカバー
プッシュロッドカバーも引き抜くと外れます。

ハーレーのシリンダーブロック
4本ともプッシュロッドが外れて寂しくなったエンジン。
プッシュロッドは位置と上下は変わらないように保管しておきましょう。
ロッカーアームハウジング分解に続く




にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村←更新の励みになるので次のネタが気になる方はポチっとお願いします^^

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサード リンク
ハーレー関連コンテンツ
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ハーレーカテゴリー
ハーレー最新記事
ハーレーオーナープロフィール
ブログ村ランキング参加中