スポンサード リンク
2011年06月28日

ハーレーダビッドソンのカーナビ(メモリーナビ)取付方法XRIDE

ハーレーダビッドソンにクロスライド(エックスライド)ナビを取り付けします。
まずはキット付属のハンドルクランプですが、1インチバーには対応していませんのでハーレーダビッドソンに取り付けするときは工夫が必要です。
ハーレーのハンドルとナビクランプ
そのまま取り付けできるのが一番楽なんですが^^;
ナビホルダー側がネジ止めで外せるので、汎用の1インチバー用クランプに工夫して固定出来れば問題ないと思います。

ハーレーのナビホルダー加工
今回は今まで使っていたX-ROADのステーが小加工で使えたので良かったです。
新しいナビホルダーのネジが届かないのでザグリを入れてかっこ良く仕上げます。
いつもなら長いボルト買ってきて済ますんですけどね^^;
ネジには念のためロックタイトを塗っておきます。前のX-ROADはロック剤も塗ってあったのですが、細かいところで質は落ちてますね。

ハーレーのナビホルダー
X-RIDEのクレードル装着完了。

ハーレーのカーナビ
本体をはめ込んで裏のロックネジを閉めてOK。
ナビが四角いとちょっとかっこいいかもw

ハーレーのナビ電源

電源はフロントのバッグに用意してある使っていないポジション球ラインのタップから引きこんでインジケーター下に接続カップを隠します。防水キャップになってますが一応直接雨が当たらないように^^




にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村←更新の励みになるので次のネタが気になる方はポチっとお願いします^^

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサード リンク
ハーレー関連コンテンツ
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ハーレーカテゴリー
ハーレー最新記事
ハーレーオーナープロフィール
ブログ村ランキング参加中