スポンサード リンク
2011年07月23日

ハーレーダビドソンのシリンダー分解

ハーレーダビッドソンのシリンダーヘッドが外れたのでシリンダーとピストンを観てみます。
ハーレーのシリンダーとピストン
ピストン上部に矢印が刻印されtます。ピストンピンがクランクにオフセット(センターからずれて)装着されるので前後逆にすると組み付けできないはず?
ちょうどリヤシリンダーがピストン上死点ですが、45度の位相差がフロントシリンダーの位置関係なんですね。

ハーレーのシリンダー脱着
3人がかりでピストンがシリンダースタッドボルトに干渉しないように支えながらシリンダーを抜きます。スタッドボルトにはピストン保護用にホースを挿し込んでおきます。

ハーレーのシリンダー
はずれたシリンダー。穴でっかw 拳がまるまる入ります。
俺のピストンにはちょっと小さいかななどとバイブス的なイキガリ方をしてはいけませんよw
ちなみハーレーダビッドソンのシリンダーはスリーブの出っ張りを下にして木の机の上などにおいておくと、自重でめり込んでそのうち丸い穴が机にあくそうです・・・

油圧タペット取り外しに続く



にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村←更新の励みになるので次のネタが気になる方はポチっとお願いします^^

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサード リンク
ハーレー関連コンテンツ
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ハーレーカテゴリー
ハーレー最新記事
ハーレーオーナープロフィール
ブログ村ランキング参加中