スポンサード リンク
2012年04月30日

ハーレーダビッドソンのエンジンオイル交換方法2012

ハーレーダビッドソンのオイル交換をします。(オイルフィルター交換なしバージョン)
車両は08年式のダイナローライダー。
まずは交換前のオイルレベル確認です。
ハーレーのオイルレベル
オイルが熱い状態でレベルゲージは半分以上あります。
メンテナンスセミナーではオイルが熱い状態でゲージが一番下でも全然問題ないそうです。はいってればOKw

ハーレーのエンジンオイルドレンボルト
まずはハーレーダビッドソンのエンジンオイルドレンボルトの位置の確認。
ダイナモデルではオイルパン下部のプライマリーケース側、横から出てるボルトです。

ハーレーのオイル抜き
ドレンボルトをソケットレンチでゆるめてとるとオイルが出てきます。
下にはちゃんとオイル受けを当てておきます。
オイル注入口は閉めておかないとドレンボルトを抜いたとたんにドバっとオイルが出てくるので気を付けましょう。

ハーレーのドレンボルト
エンジンオイルのドレンボルトにはマグネットがついてるのでエンジン内部のスラッジがついてます。
イギリス製の車はここがアフロヘアーみたいに鉄粉がついてるんですが^^;ハーレーダビッドソンはちょっとだけでした。

ハーレーのエンジンオイルドレンボルト締め付け
一服しながらオイルが出てこなくなるまで待ってドレンボルトを締めます。
一旦車体を傾けたり、ちょっとだけセルを回してクランキングさせる場合もあるのですが、今回はそのままほっとくだけ。
加減がわからない場合何かあるといけませんから。
エンジンオイルドレンボルトのOリングは新品にしたほうがいいですが今回は再利用。旧車の場合はねじにシールテープまくのがよさそうですがツインカムは大丈夫でしょう。
締め付けトルクは19Nmかtら23Nmらしいですが、手持ちのトルクレンチの最低レンジが21Nmからなのでそれで締め付け。
KTCのデジタルトルクレンチほしいですw

ハーレーの古いエンジンオイル
抜いたエンジンオイルは燃えるごみの日にそのまま捨てることができる「排油ポイTM」に移し替えます。オイルの中に見慣れない異物が混じってないかチェックを忘れずに。

ハーレーの新品エンジンオイル
さて、エンジンオイルを新しいものに入れ替えます。

毎度おなじみのSYN3 3本用意。入れやすいように紙のロートも買ってきました。
通販でもかなりいい値段します・・・

なので最近はレブテックのMTP入れてますがw

ハーレーのオイル注入
SYN3 2本を入れて、いったんオイルレベルをチェック。

ハーレーのオイルレベル
新しいオイルは2リットルほど入れましたがゲージを見ると2/3ほど入ってます。熱で膨張すると体積が増えるので一旦走ってオイル温度を上げてから再確認します。

ハーレーと新幹線工事
新幹線の車両基地につながる高架工事の見学。
新幹線が来れば都会になるのかなw

BlogPaint

小さいセブンイレブンも発見w
依然見かけた小さいファミリーマートに張り合う気でしょうか^^;

走り回ってレベルゲージを確認するとゲージ上限に上がってました。
ダイナのオイル交換は、オイルフィルター交換なしだと、2リットルで済みました。古いオイルしっかり抜けなかったかもしれませんが、ある程度は混ざるので気にしないことにします。



にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村←更新の励みになるので次のネタが気になる方はポチっとお願いします^^

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 弾正   2012年05月01日 18:49
なるほど〜。
参考になります。
いつか自分でするようにこのページリンクしておきます。
2. Posted by ネコミニ   2012年05月01日 21:59
弾正さん>ミッションオイルとプライマリーオイルはディーラーで交換します。今回は別整備で予約してるので。
もう少ししたら自分で完全整備とユーザー車検ネタします。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサード リンク
ハーレー関連コンテンツ
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ハーレーカテゴリー
ハーレー最新記事
ハーレーオーナープロフィール
ブログ村ランキング参加中