スポンサード リンク
2013年11月28日

サンダンス柴崎武彦のH-Dエンジン工学

ハーレーダビッドソン関連の書籍を久しぶりに購入。
サンダンス柴崎武彦のH-Dエンジン工学
サンダンス柴崎武彦のH-Dエンジン工学

「エンジンチューニングを科学する」のハーレーダビッドソン版的な感じのようです。

ハーレーに特化して書かれた自動車工学の書籍としては多分日本で最初?

いつもならネタで買ってさらっと見るだけで終わらすのですがじっくりコツコツ読んでみようと思います。

追記1
はじめの1ページで胸が熱くなりました。
この本は技術的に難しい内容もあるでしょうが、柴崎さんがどういう思いで本を出したのか、分野は違っても自分もリアルでひしひしと感じてる事案と全く同じだったので・・・・

追記2
ブランチヘッドがやべえ
吸排気の最適化がエンジンの出力に与える影響がかなりおおきいのだとすれば、欲しくなっちゃうじゃないですかw

追記3
コンロッドがやべえ
TC96っていいことだらけだと思ってたら、実はTC88のほうがピストンのサイドフォース小さいので無理の無いエンジン設計?









にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村←更新の励みになるので次のネタが気になる方はポチっとお願いします^^

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by JPD   2013年11月29日 00:52
世田谷ベース?
2. Posted by ネコミニ   2013年11月29日 07:01
あとがきと、あとがきのあとがきはところさんがコメント入れてるしな^^ 世田谷ベースのハーレーはここが制作してるし。
ハーレーの読み物としてはかなり難しいこと書いてるので寝る前に読めばぐっすり眠れそうw
3. Posted by JPD   2013年12月03日 00:25
注文してしまいました
Vツインに興味無いのに (^_^;
4. Posted by ネコミニ   2013年12月03日 06:49
あ、プレゼントしようと思ったぐらいの内容に思えたのにwww
ロッカージオメトリーとか、OHVエンジンつながりで面白そうな内容が書いてあったし。
俺はまだまだ勉強途中なのでほとんどわからんけどORZ

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサード リンク
ハーレー関連コンテンツ
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ハーレーカテゴリー
ハーレー最新記事
ハーレーオーナープロフィール
ブログ村ランキング参加中