スポンサード リンク
2014年01月19日

ハーレーダビッドソンの新型ローン登場(ハーフアッププラン)

ハーレーダビッドソン購入に新型のローンが登場しました。
ローンに関してはぜひともネタにしないと、ハーレーダビッドソンオーナーが増えませんからねw

さて、従来のローン以外に

ハーフアッププラン

アレンジプラン

という2種類のローンが登場しました。

ハーフアッププランは自動車ローンではおなじみの新車が半額で乗れるってやつですね。
今回はコレについて説明します。

ハーレーダビッドソンのローン ハーフアッププラン


購入金額の半額を3年間据え置くことで予算の半額でハーレーダビッドソンが購入できる。
または半分の予算でもグレードが上のモデルを手に入れることができる。
どちらも最初の半額はローンも可能(13回、25回、37回選択可能)

3年後には
1:残りの据え置き金額を払って(それも分割可能、回数は120回とかにもできるようです^^;)バイクを自分のものにする
2:バイクを返却する(*注意点 この時点のバイクの査定額が最初に据え置いた金額より低い場合は追金が必要になります、逆に査定額が据え置き金額を超えた場合はお金をもらえます)

わかりやすく言うと

予算100万円のAさんがスポーツスター買おうと思っていましたが
ディーラーに行ったらやっぱっり予算が200万円必要なビッグツインが欲しくなりました。
そこでハーフアッププランを利用して100万円だけ払って(または100万円を3年以内のローンにして)
200万円のビッグツイン購入に変更

そして3年後・・・・・

1:残りの100万円を払ってビックツインを自分のものにするか(この残り100万円もローン可能)
2:車両売却して乗るのをやめる(据え置いた100万円から査定額を引いた金額を一括で払って終了)

3:次の車両に乗り換える(この場合だけ上記2の計算で残った金額は次の車両のローン回数と同じ回数に分割することができます、コレはもう一つのローンプラン アレンジプランになるわけですが・・・・)

さて、なんで2のパターンだけ残金をローンにできないかというと、

ハーレーダビッドソンのローンはあくまで自動車ローンであり担保があって初めて成立するという貸金法?の縛りがあるわけなので、車両乗り換えの場合なら残金を新たに組み替えてローンできるという仕組みらしいです。

一応素人目線での解釈なので詳しい話はハーレーダビッドソン正規ディーラー様までお願い致します。







にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村←更新の励みになるので次のネタが気になる方はポチっとお願いします^^

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by JPD   2014年01月19日 21:57
このタイプのリースって、全くカスタム出来ないんでしょ〜
いじんないで何が楽しいの?
2. Posted by ネコミニ   2014年01月19日 22:09
あ、自動車のリースと違うのでカスタムはし放題^^
純正パーツのみでカスタムしてあれば査定上がることもあるし、変ないじり方すれば査定さがるが・・・・

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサード リンク
ハーレー関連コンテンツ
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ハーレーカテゴリー
ハーレー最新記事
ハーレーオーナープロフィール
ブログ村ランキング参加中