スポンサード リンク
2014年01月12日

ハーレーソフテイルのリヤサスペンションの動き

ハーレーダビッドソン ソフテイルローの下半身が完成しつつあるのでソフテイルファミリー独自の動きを見てみましょう。
ハーレーダビッドソンのスイングアーム
一見リジットフレームに見えるスイングアームですが・・・

ハーレーダビッドソンのスイングアーム
サスが沈むとこんなかんじになります。
中間にあるスイングアームピボットを軸に沈み込むので、ショックアブソーバーの連結部分は伸びる形になります。
ローダウンするとリジットフレーム風に見せるリヤスイングアームの角度がなんか歪になってしまいますね。

すでにあるかもしれませんが、ローダウンサスを組んだ状態で美しいフレームラインになるようなスイングアームをこだわる人なら欲しくなりそうですね。

ハーレーダビッドソンのフレーム
組み立てが進むとフレームを支える台座が必要になるのでキット付属のものを使います。

ハーレーダビッドソンの台座
ダイキャスト製でいいかんじです。

どこかの台座だけで1号分ふんだくるシリーズとは大違いですねw

次回はスターターモーター、ソレノイド、プライマリーチェーンケース、シフトアーム、シフトロッドの組み付けです。


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村←更新の励みになるので次のネタが気になる方はポチっとお願いします^^

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサード リンク
ハーレー関連コンテンツ
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ハーレーカテゴリー
ハーレー最新記事
ハーレーオーナープロフィール
ブログ村ランキング参加中