スポンサード リンク
2013年08月31日

ハーレー フラットヘッド(サイドバルブ)の中古車

1953 K サイドバルブスポーツ 輸入新規ベース中古車

IMGP0459

1953年製のサイドバルブスポーツです。 ここ数年ガレージで眠っていた車両をちょうどレストア途中の状態でUSAにて買い付けてきました! 最低限のエンジンの始動確認はしています。火は入りますがキャブレター等のOHをしないとアイドリング等は続きません。 大人気の輸入新規でカスタムベースにももってこいです!
とのことです。

輸入新規 1943 WLC HARLEY ハーレー FLATHEAD サイドバルブ中古車

IMGP0460

輸入新規 1943 WLC HARLEY ハーレー FLATHEAD サイドバルブ エンジン始動、走行確認済 特に大きな異音もありません シフトレバーの動きが渋いです クラッチも調整したほうが良さそうです ヘッドのフィンに大きな欠けがあります キャブ ミクニ サイクルエレクトリック12V ジェネ交換でクラッチレバーが加工されています 純正フレーム WLC純正スプリンガー タンクはOIL側が交換されている可能性が高いです 社外パーツも多いですが、カスタムベースには丁度良い車輌と思います
とのことです。

輸入新規 1941年 WLA サイドバルブ フラットヘッド 黒中古車

IMGP0462

1941年 WLA 黒 輸入新規 数年前まで調子よく走りました。 その後、そのまま長期保管でエンジンをかけていないので、 現在はかかりませんが、キャブ、バッテリー、エンジンオイルなどの点検をすればすぐにかかります。 スピードメーターは、付いていません。 中古車両なので、キズ、サビなどあります。 ハーレーダビッドソン(中古輸入車両)をご理解の方、ノークレーム・ノーリターン・ノーキャンセルでお願い致します。
とのことです。


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村←更新の励みになるので次のネタが気になる方はポチっとお願いします^^

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサード リンク
ハーレー関連コンテンツ
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ハーレーカテゴリー
ハーレー最新記事
ハーレーオーナープロフィール
ブログ村ランキング参加中