スポンサード リンク
2013年12月12日

ハーレーダビッドソン ショベルヘッドの中古車

車検28年8月迄 81 ショベル1340カスタム チョッパー フリスコ中古車

IMGP1816

ハーレーダビッドソン ショベルヘッド1340 1981年式 初年度登録昭和56年(1981) 車検は28年8月8日までです。 エンジンのかかりもよく、非常に調子良いと思います。 トランスもスムーズです。 エンジンOH後約4500キロ 多少のオイルにじみはございます。 SUキャブ ワンオフナロースポタン(約6リッター) ワンオフミッドハイステップ オイルタンク リジッドバー(純正ショック付属) ワンオフロボハン オープンチェーン ロッカークラッチ タイヤ前後DURO ジンギーズ本革シート ワンオフマフラー ミニウインカー リブフェンダー
とのことです。

78XLH1000スポーツスター ショベル アイアンスポーツ 検有中古車

IMGP1817

1978年のアイアンスポーツです。 走行距離は約18500マイル、車検は27年の3月まで残っています。 もちろん実働車で始動性、吹け上がり共に良好で走行するにあたって特に大きな不具合は無いと思います。 前オーナーがつい最近までツーリング等に使用していた物です。 引き渡し後に直ぐに乗って頂ける状態です。 左ウィンカーが点滅不良、メーターレンズに日焼けによる褪せがあります。 その他年式相応にやれた感じはありますが大きなダメージは無く比較的にきれいな車両だと思います。
とのことです。

H28.5月 車検有! 公認 ショベル リジット フェニックス中古車

IMGP1818

今でも根強い人気のS&Sショベルヘッドにリジットフレームのフェニックス1340です。 こちらの車体、平成28年5月まで車検が残っております! 名義変更だけで乗り出し可能です。 一部のフェニックスにはシリンダーヘッド部分は純正を使っておりましたが、 シリンダーヘッド・シリンダー部分含めオイルポンプなどもS&Sになっており、個人的に好感がもてます。 リジットフレームにショベルエンジン・フロント21インチ・リア16インチ、オープンプライマリーのスタイルは非常にカッコイイです。 タンク・オールペンを始め、スラッシュカットマフラー/フロント・リアPM製ブレーキキャリパー/PM製マスターシリンダー、 ロックハート製オイルクーラー/ドラッグスペシャリティー製・スコーピオンシート/リアフラットフェンダーなどフルカスタムされております。 公認リジットフレーム・S&Sショベルエンジン・レブテックミッション・オープンプライマリーにハンドシフトの王道チョッパースタイルです。 ハンドシフトを上手く操作出来た時の車両との一体感がたまりません。 オープンプライマリーならではのクラッチを切った時に聞こえる音とシフトレバーでの操作感、 1340ccあるトルクフルエンジンにEキャブの加速を楽しめるのも、このエンジンの魅力の一つだと思います。 ヘッド周り・シリンダーの合わせ部分・プッシュロッド付け根からオイル滲みもございません。 エンジン下側よりオイル滲みございません。 ミッションケース辺りにオイル滲みございますが、ポタポタと滴り落ちるものではございません。 年式を考えてもオイル滲み少ない車両だと思います。
とのことです。


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村←更新の励みになるので次のネタが気になる方はポチっとお願いします^^

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
スポンサード リンク
ハーレー関連コンテンツ
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ハーレーカテゴリー
ハーレー最新記事
月間ハーレー記事
ハーレーオーナープロフィール

ネコミニ

ブログ村ランキング参加中