スポンサード リンク
2014年01月13日

ハーレーダビッドソン ナックルヘッドの中古車

ハーレー ナックルヘッド 41FL中古車

IMGP2027

車検付になります。 次回の車検もこのまますんなり通ります。 平成27年4月29日まで エンジン、フレームともにオリジナルです。 メーター、ヘッドライトはオリジナルではりませんが、そのほかはオリジナルです。 オリジナル度が高い車両です。 車名 ハーレー 平成6年に作ってから50K位しか乗らずにガソリン等抜いて飾っていた車両になります。 かなり程度もよく現在不具合もありません。 すぐにエンジンかかり好調です。 この年代のものですが、程度は自信あり、エンジンも当たりです。
とのことです。

1938年ELナックルヘッド中古車

IMGP2028

1938年型のELナックルヘッドです 平成8年初年度登録で、今まで日本では1オーナー車輌です 輸入新規時から一貫して整備調整していますので気になる部分は質問ください オーナー様はこの車輌が本当に気に入った方にお譲りしたいとのことで、希望購入価格を入札ではなく質問欄よりお知らせください 車輌の状態、整備状況ですが、新規輸入時にエンジンのトップエンドはオーバーホールしました オーバーホール後は走行約12000マイル(約20000km弱)の、いわゆる中古車です 新規輸入納車時にはその他足回り、ブレーキ等のオーバーホール、配線はアフター品で引き直し、その後今までにはミッション、キックスターター、クラッチシステム等の整備やオーバーホールしています クランクケースはフレームから降ろしたことはありません タンク、フェンダーはリペイントしてます 純正度は高いですが100%ではありません
とのことです。

1940 EL HARLEY KNUCKLEHEAD ナックルヘッド ビンテージ中古車

IMGP2029

1940 EL HARLEY KNUCKLEHEAD 車検28年2月7日まであります 25年に登録した車輌です 輸入時にエンジン腰下からOH済みで、その際にケース不具合あったので 右ケースを年式違いの純正に交換してあります そのためにマッチングケースではありません。 マッチングにこだわる方、純正ですか?の質問がある方は専門店でご購入ください フレーム1940年 純正 シートポスト下部で溶接あります リアフェンダー OILタンクはオリジナルペイントと思います リンカート M-35 エンジンOH後 2000km程度の走行です ミッションは輸入時からOHなどはしておりません クラッチはナローではありません
とのことです。


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村←更新の励みになるので次のネタが気になる方はポチっとお願いします^^

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサード リンク
ハーレー関連コンテンツ
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ハーレーカテゴリー
ハーレー最新記事
ハーレーオーナープロフィール
ブログ村ランキング参加中