スポンサード リンク
2014年02月08日

ハーレーダビッドソン ナックルヘッドの中古車

1947年Knuckle ナックル中古車

IMGP2138

純正度は非常に高く 外装パーツ系にも相当額のお金を掛けてます。エンジンは腰下までリビルド後 1万キロ弱の走行で 絶好調です。ミッションも同時期にリビルドしてます。

ハーレーダビットソン 1941年EL1000ナックル中古車

IMGP2139

このナックルは、某Rショップで、1からレストアしたものです。 エンジン・ミッション・タンク・メーターは、当時のオリジナルで、 その他のパーツは、社外メーカーパーツで構成されたものです。 オリジナル度にこだわる方には、今一になるかと思います。 今は、エンジンは掛かりません。燃料が来てないのが理由だと思います。 (リンカートンキャブよく分からない) 車検証の記載事項 車検証の車名 ハーレーダビットソン 車体番号 愛「51」●●3●●愛(当時のフレームでないため、このような 記号になります) エンジン番号 41EL45●● レストア製作開始 平成16年12月頃 車検証登録 平成18年6月頃
とのことです。

ハーレー ナックルヘッド中古車

IMGP2140

現在エンジン好調です。 かなり古いものですが、とても良く走ります。 車検平成27年4月29日までになります。 エンジン、フレームともにオリジナルになります。 オリジナル度の高い車両になります。(細かいところはマニアではありませんので、ご了承ください。) 車名 ハーレーダビッドソン 平成6年にフルオーバーホールして、作ってから50K位しか乗らずにガソリン等抜いて飾っていた車両になります。 かなり程度もよく現在不具合もありません。 すぐにエンジンかかり好調です。 この年代のものですが、程度は自信あり、エンジンも当たりです。 これくらい程度のいい車両は1200万円は現在するかと思いますので、お買得かと思います。
とのことです。


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村←更新の励みになるので次のネタが気になる方はポチっとお願いします^^

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサード リンク
ハーレー関連コンテンツ
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ハーレーカテゴリー
ハーレー最新記事
ハーレーオーナープロフィール
ブログ村ランキング参加中