スポンサード リンク
2014年02月16日

ハーレーダビッドソン スポーツスター アイアンの中古車

1975 XLH1000 アイアン リジッド公認中古車

IMGP2184

1975年 XLH1000 車検証記載事項は詳細画像をご覧ください。 ■アメリカより輸入された車両を、24年に新規登録したアイアンです。 ■走行距離 不明 私が乗り出してから7000km位です。 ■車検満了  27年8月30日    ■2000km毎に、エンジン、ミッションのオイル交換実施。  ■外装    傷、錆等多数あります。綺麗な車両を求めている方には向きません。   ■エンジン 色々な箇所からオイル漏れのため分解、調整しております。シール、ガスケット交換。フロントコンロッド先端で2mm以内でした。コンプレッションは前後とも8.5k位あります。   ■ミッション クラッチ   クラッチが切れない、重い、シフトが硬い、ガチャンと衝撃等の症状がありました。クラッチディスク及びプレート、ミッションベアリング、ドッグが磨り減ったり、虫食いのあるギアは交換しております。シャフトスラスト、シフターフォーク調整。 NICEクラッチスプリングでクラッチは軽くなってます     ■キック    最後まで踏み抜いた時にアームが戻らないことがあります。もう一度踏み込んでやると戻ります。 ■電装    スターター、ジェネレーター、レギュレーターは分解、清掃、交換しております。発電も14V前後まで電圧が上がります。 ■ブレーキ  リアは問題ありません。フロントキャリパーのマウントピンにガタがありますので効きが悪いです。 ■不具合箇所  テールライトレンズ割れあり、ブリーザー以外のオイル漏れ(走行後数滴) ■欠品パーツ 前後ウインカー及びステー、メーター及びインジケーター、ホーン本体及びスイッチ、ミラー フロントブレーキスイッチ。 ■タイヤ 前後5部山位 前輪クラックありますが、納車時からこの状態で走行しています。 ■ウイークポイントのクランクケースの割れなし、メカノイズはアイアンにしては静かです。クラッチも軽く、コツはいりますがエンジン始動状態でもニュートラルに入ります。
とのことです。

72XLH エンジンO/H済 アイアン スポーツスター チョッパー中古車

IMGP2185

72年式XLHです。セル付きです。 2年程前にエンジンオーバーホールしていまして、クランクからやり直しています。 ピストン030オーバー、ブラックダイヤモンドバルブ使用。純正クランクです。 点火はポイントからダイナSに換えてあります。 ケイヒンバタフライキャブです。 オーバーホール後の走行距離は少ないです。 フロントディスクブレーキからドラムブレーキに交換しています、車種不明ですが英車用ではないかと思います。 純正ヘッドライトバイザー、ワンオフシート、ビンテージマフラー等が付いています。 ちょっとフロントを上げていまして、ハンドルは絞り気味でチョッパーにしています。
とのことです。

輸入新規!1969XLH アイアンチョッパー中古車

IMGP2186

1969年 XLH(輸入新規車両)のご紹介です。 当時の雰囲気漂わせるイーグルペイントが特徴のアイアンです。 60sベースでのアイアンチョッパー製作をお考えの方には良いかと思います。 こちらの車両は輸入新規現状渡しとなります。 その為、お乗りになる際は整備が必要となりますので、あくまでベースとしてお考え下さい。 ご来店できない方は写真を良くご覧になって下さい。 また追加の写真をご希望の方はお気軽にお問合せ下さい。 車両詳細 ・車種:XLH ・年式:1969年モデル ・VIN#:69XLH**** ・走行:メーター無し ・車検:国内未登録 通関証明渡し ・Bendixキャブ ・その他 (お乗りになる際はお近くのプロSHOPにてメンテナンス&整備される事をお勧め致します)
とのことです。


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村←更新の励みになるので次のネタが気になる方はポチっとお願いします^^

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
スポンサード リンク
ハーレー関連コンテンツ
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ハーレーカテゴリー
月間ハーレー記事
ハーレーオーナープロフィール

ネコミニ

ブログ村ランキング参加中