スポンサード リンク
2019年08月04日

ハーレーのマフラー脱落防止ステー装着方法

先日取り付けしたハーレーダビッドソンのエキパイ延長パイプですが、関連部品調べてるときにダイナのマフラー用に脱落防止ステーなるものがあるのを初めて知りました。楽天で買えますw
ハーレーのダイナファミリーマフラー脱落防止ステー
マフラー脱落防止ステー
モーターステージさんのアイテムですが、パインバレーさんからも同じコンセプトのものがあるようですね。
まあ、スポーツスター乗ってるときにマフラークランプ締め付け緩んで吹っ飛ばした経験のある私が言うのもなんですが、これで安心というよりは、吹っ飛ばす前に異音に気づくまでの時間稼ぎにはなる部品ですね。
いつもと違う音がしたら乗らずにしっかりチェック、わからなければ乗らずにショップでチェック(最近はJAFで引っ張ってもらえる?)
異音に気づかないか、気づいてもほっといたら最終的に吹っ飛ぶのは同じなんで^^;
マフラー脱落防止ステー
取り付けは簡単です。リアのエキパイのステップ付近のステーボルト外して友締めします。
純正ならサイレンサーステーと一緒に固定できるので、マフラークランプが緩んだだけでは吹っ飛ばないという理屈です。
あくまで緩んだ時にいきなり抜けないようにするだけなので、新品のトルカクランプ使って規定トルクで締め付けできるなら正直いらない部品かも。
クランプ使いまわしてトルク管理もできないけど心配なのでこの部品つけるってのは本末転倒です。
むしろリアエキパイのマフラーステー緩めるので、緩む部分増やして危険増やしてますから・・・・

マフラー脱落防止ステー
私のダイナはエキパイ10cm延長してるので当然既製品では接続できません。
Z字に曲げてフロント側のマフラーステーボルトと友締めしました。パインバレーさんのはこの位置での固定ステーでしたね。
エキパイ延長ねたの保険という意味で今回は取り付けしましたが、たしかに安心といえば安心です^^



にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村←更新の励みになるので次のネタが気になる方はポチっとお願いします^^

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
スポンサード リンク
ハーレー関連コンテンツ
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ハーレーカテゴリー
月間ハーレー記事
ハーレーオーナープロフィール

ネコミニ

ブログ村ランキング参加中