スポンサード リンク

ハーレーダビッドソン購入計画

先日ハーレーダビッドソンの試乗会に行ってきたので、噂のストリート750試乗レポートをしてみます。
IMGP2305
ストリート750
フルノーマルの場合はかなり小柄な方でも十分取り回し出来るポジションで、ぎゃくに短足の身長170cmのぼくでも相当窮屈で足がつりそうになりました^^;
久しく国産に乗ってなかったので忘れていましたが、当たり前のバンク角を持たせるためにステップ位置が上がった結果窮屈になってるんでしょう。
対策としてはシートを厚めにするか、着座位置を後方になるタイプにかえればなんとかなるのかな・・・・
操作系も国産と一緒なのでハーレーに慣れてないかたでも問題無いですね。
エンジンフィールは教習所のVFR750を思い出しました。
ビッグツインと比べるとややトルク不足でギクシャクさせてしまいましたが^^;

ただ、運転してるとやっぱりハーレーにのってる気がしない・・・・
コレ多分タンクのせいじゃないのかなと。
またがってしまうと正直かっこ良くないんですよね・・・・スポーツスターのタンク載せたほうが受けがいいきします。
足つき性ではスポーツスターのスーパーローと似たようなものかも。
好みもあるでしょうが、体格に合わせたシートセットを提供して試乗できるようにしておいたらもう少しインプレ変わってくるかと思います。

IMGP2303
おまけ
2015年モデルのローライダーも試乗しました。
いや、コレはすごく乗りやすいです。
シートのポジションがパッド付きしか試せませんでしたが、ホールド性も良くてハンドル位置も体格に合わせて調整できるので大抵の人は満足できそうです。
マフラー形状がスイッチバックと同じなので、あの時感じた低回転の扱いやすさは同じですね。
ノーマルコンピューターでもOKな感じです。
やっぱりデイトナの2in1ローライダーマフラーほしいなぁ・・・・・

ハーレーダビッドソン最終キャブ 最落無 美車 XL 883R 車検1年6ヶ月 タイヤ新品中古車

ハーレーダビッドソン最終キャブ 最落無 美車 XL 883R 車検1年6ヶ月 タイヤ新品中古車
XL883R 2006年式 最終キャブです。 車検も29年10月まで残ってるので1年6ヶ月あります。 タイヤも前後新品でしたので、全然減ってないです。 外装はとても綺麗です。傷が多く付く、フロントフォークもピカピカで綺麗です。10年前の車両とは思えないです。 走行距離22476キロ(コンディション維持で多少伸びます)です。 車両の綺麗さから見ても実走だとは思いますが、参考程度にお考えください。 シートはソロシートか883R純正の二人乗りのシート。 二人乗り登録です。 セルも一発です、キャブですのでしっかり暖気してから調子良く走ります。
とのことです。


HarleyDavidson XL883L ハンドルカスタム中古車

HarleyDavidson XL883L ハンドルカスタム中古車

メーカー ハーレーダビッドソン メーター表示距離 17,879km 車名 XL883L 色 黒 排気量 883cc 車検・初年度登録 車検 H28年5月・2007年 車台番号 5HD4CR2138****エンジン】・・・未整備状態のため、完全に全部は見れていませんが、 セルにて始動、暖気後 アイドリング、吹け上がりとも良好です。落札後、整備士が80項目以上の点検・整備を実行し、安心してお乗りいただける様、整備致します。 【車体】・・・フレーム・足回りともにしっかりしています!! 【保安部品】・・・ライト、ウインカー・テールランプ等保安部品は正常作動いたします。 【外装】・・・中古車になりますのでキズ・サビ・腐食などは、ありますが、綺麗な車両です。
とのことです。

ハーレーダビッドソン極上車 12年式XL883R 車検2年付き ローン可中古車

ハーレーダビッドソン極上車 12年式XL883R 車検2年付き ローン可中古車
超綺麗 です!お買い得価格!です。この機会にXL883Rいかがですか!2012年式車検現在切れていますが納車時に2年お付けします。5970kmです。エンジン、フォーク、フレーム問題なし 目立つ錆、傷無
とのことです。



ハーレーダビッドソン ダイナ中古車 FXDWG1580 ワイドグライド 走行14467km

ハーレーダビッドソン ダイナ中古車 FXDWG1580 ワイドグライド 走行14467km

【車名】:ハーレー FXDWG1580 ワイドグライド 【初年度登録】:平成18年 【車体番号】:5HD1GP4187K303*** 【走行距離】 メーター上 :14467km 前回車検時:11900km 【車検】:平成28年10月まで 【カラー】:ブラック
エンジンはTC96 インジェクションモデルになり、品質の高さゆえに、オーバーホールの有無など、さほど詳細まで気にする必要はありません。 実走行距離 わずか14467kmの車両となります
とのことです。

2011年式 FXDB カスタム 純正パーツ有り 車検取り立て中古車

2011年式 FXDB カスタム 純正パーツ有り 車検取り立て中古車

ブランド、メーカー:ハーレーダビッドソン 型番:FXDB カラー:カスタムカラー純正パーツ有り 車検:平成30年3月 走行距離:21000キロ 調子維持の為若干伸びます。 【商品の状態】 カスタムされたFXDBです。 カスタム箇所は、フレアタンク・リアダウンサス・ローランドサンズエアクリーナー・スクリーミンイーグルにて燃料調整・シングルシート・ワンオフハイパイプマフラーとパイソン3マフラーなどです。 カスタム代だけで40万近く掛かってます。
とのことです。

07 FXD1580 ダイナ・スーパーグライド ライトカスタム中古車

07 FXD1580 ダイナ・スーパーグライド ライトカスタム中古車

FXD1580 ダイナ・スーパーグライド 2007年式 走行距離23619km (調子維持の為多少伸びます) 車検 平成28年8月27日 カスタムは グリップ ステップ タンデムステップ (全て同じデザイン) ウインカー ウインカーステー シート エアクリーナー マフラー リアサス等 純正マフラー シート  屋内保管
とのことです。

XL1200R ロードスター中古車 ピカピカ状態良好車☆/検付

XL1200R ロードスター ☆ピカピカ状態良好車☆/検付

【車名】:ハーレー XL1200R 【初年度登録】:平成16年 【車体番号】:5HD1CLP1X4K448*** 【走行距離】 メーター上 :67011km 前回車検時:63800km 【車検】:平成28年10月まで 【カラー】:ワインレッド

ハーレーダビッドソン XL1200X forty-eight中古車 ワンオーナー

ハーレーダビッドソン XL1200X forty-eight中古車 ワンオーナー

初年度登録23年4月・車検平成28年4月10日迄!走行距離12,233kmFORTY−EIGHT・転倒・事故歴ありません。 年式相応よりはかなり程度は良いと思います。北米純正マフラー(パンチアウト)・北米純正プーリー・絶版シャークバー・LEDリヤウインカー・ルーカスタイプワンオフテールランプ・キジマサドルバッグサポート改造品、その他ちょこちょこ改造していますが、配線を切ったり、元に戻せ無いような箇所はございません。
 とのことです。

ハーレーXL1200N ナイトスター カスタムパーツ多数付き中古車

ハーレーXL1200N ナイトスター カスタムパーツ多数付き中古車

年式 平成21年6月 型式 CZ3 走行 10019キロ(購入したとき7250キロ) 車検 28年9月 バンス&ハインズ Shortshots Staggered Black JOKER MACHINE ハイフロー・エアクリーナーキット キジマ サイドマウントナンバーステー ダイヤモンドブラック・コレクション・ハンドグリップ ダイヤモンドブラック・コレクション・フットペグ (コーナで倒し過ぎて地面と接地した擦りきずあり) JOKER MACHINE インジケータハンドルクランプ ブラック Joker Machine メーター移設キット ブラック DKcustom コイル&キー リロケーションキット タンク・リフトアップキット(4〜7cm) インライン・エンリッチメントデバイス Le Pera ベアボーンズ LT SERIES ソロシート JOKER MACHINE VIEW TECH ?・ラウンドミラー キジマ バーハン KIJIMA ウインカーミラースモークカバー
とのことです。

ハーレーダビッドソンの新型車両 ストリート750をハーレー金沢さんに見に行ってきました。

IMGP2270
店の入口にどんと展示してあります。

IMGP2271
質感は悪く無いですね。

IMGP2272
ストリート750のフロント周り。
ハーレーの発売するバイクとしては国産っぽくてどうなのかなと心配していましたが、いい意味でハーレーらしさ満点です^^
ボトムケースのボルトサイズが・・・・

IMGP2279
アクスルシャフトのサイズ感もハーレーらしくていいですね。

IMGP2278
ミッドステップも「エンジンの横につけたらこれだけ出っ張りました」的なかんじで、ハーレーらしさは全く失ってません。

IMGP2274
ドライブベルトなのですがスプロケの形状が・・・・まあ、まともに整備してあれば外れたりしないんでしょう。

IMGP2275
フレームの内側をベルトが通ってるので交換にはスイングアームはずさないと無理な気もしますが、ビッグツインはプライマリーケースはずさないとベルト交換できないこと考えれば大したことないですね。
まあ、ハーレーダビッドソンのベルトドライブは運が悪くない限り交換する必要ないのでコレでいと思います
チェーン化するときはベルト切ってから入れ替えすれば済みますし。

IMGP2276
スリムな印象を受けていましたが、またがった感じのボリューム感はスポーツスターよりもありそう。

IMGP2273
リヤサスは見た感じから期待薄ですが、どうせカスタムするから余計なコストはいらんのですよ!
マフラーもエンドは外せそうなのでアフターパーツに期待ですね。

IMGP2277

シンプルなハンドル周り。
カウルの中はスカスカなのでETCとか入れておけそうです。

気がついたのが、ハンドル径がハーレー伝統の1インチじゃなくて、国産バイクと同じ3/4インチ?!
ハンドル周りのアクセサリー選択幅が一気に上がりそうです。
ストリート750の試乗会があったら乗ってみたいですね。

IMGP2280
でも一番気になったのはディーラー入り口の除雪車
売り物みたいです^^;
3角のキャタピラが購買意欲をそそられますwww

ハーレーダビッドソンからストリート750という最新モデルが発売になりました!

今度試乗してきます。

ナナハン世代には嬉しい排気量かも^^

ぱっと見国産みたいに見えますが、普通であれば樹脂で作るパーツをあえて金属にしてあるという噂なのでたのしみですね。

エンジンは水冷です。
きっとカスタムショップが水の代わりにラジエーターにオイル入れて油冷だぜ!ってのやるんでしょうね。
(いや、水が流れてるのが許せない気持ちはとてもわかるのでありだと思います・・・)

どちらかと言えばVロッドの弟的なポジションなのかな。

チャプターツーリングなどハーレーで走るのに憧れてるけど、乗り物としてあまりにもアレなのはちょっとね・・・・と思ってる人には、おそらくハーレーダビッドソンの中で一番扱いやすいストリート750はうってつけかもしれません。



スポーツスター XL883-I H19年式 予備検査付 ハーレー中古車

スポーツスター XL883-I H19年式 予備検査付 ハーレー中古車

スポーツスター XL883-I ◆書類◆ 予備車検証 車検証返納書 譲渡証明書 ◆車体番号◆ 5HD4CN2158K414*** ◆年式◆ H19年10月 ◆走行距離◆ 10,441km ◆旧走行距離◆ H23年 4900km H25年 8800km ◆車検◆ 予備検査付き ◆アピールポイント◆ ハーレーダビッドソン XL883-I インジェクションモデル 中古車両の出品です。 インジェクションモデルですので調子よくセル1発です。 10000丗罎妊┘鵐献鵑飽朮擦發覆良い状態で、 外観も写真でご覧いただけるように中古車としては充分に綺麗と言える車両だと思います。 リアサスやエアクリなどプチカスタムしています。 予備検査取得していますので落札者様は、登録の手続きで乗り出し可能です。
とのことです

ハーレーダビッドソン XL883 フルカスタム 最終キャブ2005中古車


ハーレーダビッドソン XL883フルカスタム 最終キャブ2005の出品です。 状態は良いと思います。購入からのトラブルは一度もありませんでした。 フルカスタムです。 (ノーマルパーツはありませんがこのまま車検は通ります。)
とのことです

1オーナー スプリンガー XLH883ハガー中古車

キャプチャ
メーカー ハーレーダビッドソン メーター表示距離 42561km 車名 XLH883ハガー 色 黒 排気量 883cc 初度登録 1996年2月 型式 CEM 車検 なし 車台番号 1HD4CEM11TY214*** 管理番号 1508020681 key 2本 燃料供給方式 キャブレター
とのことです



ハーレーダビッドソン2015年モデルのチェックです。
IMGP1254
正直オプションパーツの組み合わせで同じようなコンセプトのスポーツスターができてしまうニューモデルには興味がなかったのであまり気にしてませんでしたが・・・・

IMGP1256
ブレーキキャリパーのデザインが変わってる?!!

数年前にモデルチェンジしたブレーキキャリパーは見るからに効かなそうなデザインでしたが^^;
コレはなんだか効きそうな気がしてきますw
まあ、多分効きは同じなんでしょうが・・・・・

ハーレーダビッドソンの2015年モデル展示と試乗会がハーレーダビッドソン金沢さんで開催されたので行ってきました。
IMGP1241
2015年モデルの最大の注目車両はやっぱりダイナローライダーFXDLですね。
主な変更点をチェックしましょう。

IMGP1242
まずは最大の変更箇所
ダブルディスクになりましたよ!
これでFXDXも復活するかな・・・・・
試乗はまだしてないのでブレーキングレポートはまだですが、なんとなくホイールが重そうな^^;

僕はシングルディスクですが、すでにミスミ13インチブレーキローターに変更してあるのでダブルディスクと遜色ないブレーキ性能はあると思いますが・・・

ダブルディスクをミスミさんに交換したら、コストがとんでもなくなりますからシングルでよかったのかもw

IMGP1243
オリジナルローライダーを彷彿とするヘッドライトバイザー

IMGP1244
吊り下げ方式のヘッドライトステーなのでこの辺りも昔のスポーツスターと同じですね。

ただ、個人的な感想としてはハリボテ感が^^;

IMGP1246

そして、最近のハーレーダビッドソンの経営戦略として、ライダーの体格を考慮するコンセプトが細部に散りばめられてます。
角度調整式ハンドルクランプ。
ライザーの角度が変わるのでハンドルポジションを微調整できます。
グリップ1個分の調整でポジションの窮屈さが劇的に変わるのを経験積みなのでコレはメーカーとしては良い方針ですね。
デザイン的にちょっとメカチックになりますが、ベストポジションを探った上で、その場所に来るジャストなライザーとハンドルをカスタムビルダーにチョイスしてもらえばいいので気にしなくても良さそうです^^
IMGP1247

純正シートもシートポジションを調節できるパッドが装着されてます。
シートポジションはステップとの位置関係を探る上で重要ですので、まずはここで調整して、その後ハンドルポジションを決定すればベストな位置がわかります。
シートのパーツもポジションを決めたあとで一体物に交換すればいいですね。

IMGP1248

2−1エギゾーストはバックギア付けても干渉しなさそう?
バッテリーカバーのデザインは貼り付けっぽくてあれですが、まあこのへんは後でなんとでもなりますね。

試乗会は雨だったので遠慮しました。
せっかく試乗するならABS効かせてブレーキのフィールをチェックしたいので又の機会にします^^

ハーレーダビッドソン2015年モデルの発表と試乗会のお知らせがハーレーダビッドソン金沢さんから届いたので転載します。

お世話になっております。 HD金沢です。
2014年10月4日(土)から10月5日(月) ハーレーダビッドソン金沢で 2015年モデル・・ 先行展示・試乗商談会があります!!
☆2015年モデルオールラインナップ展示!
☆2015年モデルオールラインナップ試乗OK!
☆特選中古車展示! 皆様のご来店心よりお待ちしております。

とのことです。

2015年モデルといえばやっぱりFXDLローライダーの仕様変更が気になりますね。
たっぷり写真にとってねたにしなくっちゃ!

085
猫さんも寝てる場合じゃありませんよw

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村←更新の励みになるので次のネタが気になる方はポチっとお願いします^^
スポンサード リンク
ハーレー関連コンテンツ
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ハーレーカテゴリー
ハーレー最新記事
ハーレーオーナープロフィール
ブログ村ランキング参加中