スポンサード リンク

ハーレーダビッドソンのツーリング用品

ハーレー スポーツスターのサドルバッグ

ハーレー純正パーツ スポーツスター・レザー・サドルバッグ


プレミ アム9オンスレザーを使用した高級サドルバッグ。 型くずれしにくいしっかりした構造。クイックディスコネクトクリップ採用で開閉もスムーズです。 エンボスのスポーツスターロゴ入り。

ハーレー純正パーツ シンセティックレザー・サドルバッグ


なめらかなラインがスポーツスターのフェンダーとマッチ。 硬質プラスチックのシェルを合成レザーが包み、耐久性に優れています。 クローム・ バックルの付いたトラディショ ナルなストラップはクイックコネクト機構を採用し、開閉もスムーズです。 容量33L。

ハーレーカスタムパーツ クリアキン レザーサドルバッグ モデル108 ロック付き スタッド


着脱が可能なクイックリリース式のサドルバッグ 左右ペア バッグにはロック付き 別売クイックリリースブラケットが必須

キジマ サドルバッグ (スポーツスター用)


本製品は4mm厚の高級感溢れる牛皮を使用。表面にワセリンを塗ってあるので耐水性にも優れています。

DEGNER デグナー レザーサドルバッグ(サイドバッグ)


ナローなフォルムでサイズを感じさせないアイテム。 ビッグツインにもスレンダーなスポーツスターやシングルにもフィット!

ハーレー スポーツスターのカスタムサイドバッグ

キジマ サドルバッグ スポーツスター用(ブラウン)


●カラー:ブラウン●サイズ:縦280×240×65mm●備考:本製品は4mm厚の高級感溢れる牛革を使用。表面にワセリンを塗ってあるので耐水性にも優れています。

DEGNER:デグナー SB-13 サドルバッグ


A4サイズも縦に収納できる、スマートな縦型サドルバッグ。 幅が狭い分、装着時にウィンカーなどに干渉することがありません。 ハーレーダビッドソン・スポーツスターをはじめ、中排気量の国産アメリカンバイクなどにバッチリです。 ※ツーリングマップルが収まる、フロントポケット付き。

デグナー SB-24 レザーサドルバッグ シングル


ナローなフォルムでサイズを感じさせないアイテム。 ビッグツインにもスレンダーなスポーツスターやシングルにもフィット!

デグナーSB-3A レザーサドルバッグ ボトルホルダー付(ブラック)


●カラー:ブラック●容量:7.5リットル●サイズ:H24×W33×D9(cm) ※ボトルホルダー含まず●素材:Cow(4mm)●付属品:取付けベルト×2、専用レインカバー●備考:スポーツスターをはじめ、どんなバイクにもマッチングしやすいデグナー社のロングセラーモデル!ボトルホルダー付。

デグナーSB-3 サドルバッグアメリカンサドルバッグ(ブラック)


デグナーでは革質とデザインにこだわります。荷物を入れるだけがバッグの機能ではないからです。それを装着することで、何倍にも愛車の魅力を引き立てる為のカスタムパーツ。それがデグナーのサドルバッグです。●備考:スポーツスターをはじめ、どんなバイクにもマッチングしやすいデグナー社のロングセラーモデル!

ハーレー スポーツスターのカスタムタンクバッグ

ヘンリービギンズ タンクバッグ MIL A5


・タンクキャップの逃げ。底面に逃げを設けることにより、スポーツスターやモンキーなどにもフィット。もちろんフラットなタンクにも使えます。※逃げ部分寸法 Φ90×深さ35mm

DAYTONA(デイトナ) HBタンクバックMIL/A5エグリ(黒)


A5地図対応。荷室容量4L。寸法(縦265X横205X高さ130)。底面に逃げを設けることにより、スポーツスターやモンキーなどにもフィット。

BAGG SSシステムポケット


高速券の収納や料金所での支払いに、目的に絞って開発された新しいツーリング用品。スポーツスターのタンクに合わせた専用モデルです。

BAGG SSタンクバッグ タイプ1


スポーツスターがさらに引き立つ個性派タンクバッグ。流行に左右されない、シンプルなデザインを採用した、スポーツスター専用のタンクバッグ。装着状態での見栄えにもこだわったタンクバッグです。

BAGG SSタンクバッグ タイプ2


フィット感と機能を両立したスポーツスター専用タンクバッグ。フィット感や使いやすさを重視した機能を取り入れた、スポーツスター専用のタンクバッグ。ツーリング志向のスポーツスターオーナーに最適です。

ハーレーダビッドソンに取り付けしてある純正サドルバッグですが、購入当時からフェンダーとの隙間が気になってしょうがなかったのですが・・・・
ハーレーのサドルバッグステー隙間

雪で乗れないので今のうちに対策しておきます。

ハーレーのサドルバッグステーカラー
黒いのが純正のサドルバッグステー取り付けカラー
シルバーで小さいのがキジマさんのミーティングキャリア付属のカラーです。
キジマさんのカラーに合わせて後ろのカラーも長さを短くします。

ハーレーのサドルバッグカラー変更
幅5ミリのカラーに変更するとサドルバッグ前方はフェンダーレールぎりぎりまでつまりました。スカスカ感がなくなってGOOD

ハーレーのサドルバッグ隙間

上から見た隙間です。後方はどうしても空きますがまあ、これでいいかな。
(前方の短い純正カラーを後ろに使ってもよさげでした)
サドルバッグを進行方向に対して斜めに取り付けするスポーツスター純正のようにマウントするのはちょっとあれかなと思うのでこれでいいです。

ハーレーのフェンダー裏ボルト
カラーをつめた分だけフェンダー裏からボルトが飛び出すので、180ワイドタイヤを取り付ける場合はボルトの寸を詰めてやらないと干渉しますから注意です。
(けっきょくサドルバッグ内側にもカラーを追加してネジの出っ張りをなくしました)

ハーレーダビッドソンのボルトの規格ですが、ウイット規格でした。 アメリカはユニファイ規格とかいう噂ですが、ハーレーはwのインチっぽいです。年式や場所によって違うのかな・・・・現物のボルトでチェックしてから購入したほうが無難ですね。


ハーレーダビッドソンに乗るときのライディングスタイルですが、僕のダイナローライダーにはサドルバッグが取り付けしてあるので基本バッグ類を持ち歩くことはありませんでしたが、マクラウドさんからスマートフォンレザーケースを注文ついでに、同時期リリースのエナメルショルダーバッグを注文。
ハーレー用ショルダーバッグ
かなり派手ですが^^;
バイク乗りなら知らない人はいない、マックスターンの元になったシーンがあるマッドマックスに出てくるインターセプターのカラーリングです。グースとかでも有名ですよね。
(実はマッドマックスは2から入ってるので1は馴染みがなかったりしますがw うでにクロスボウ装着したモヒカンの人に憧れてますww)

ハーレー用ショルダーバッグ
カドヤのヒートランパートパーカーは地味ですが、このバッグでアクセントをだそうかなと。
チャックの合わせ目はバイク乗り用に簡易防水になってます。
ハーネスの樹脂カナビラは安心安全信頼のYKK製です。

ハーレーのバッグ交代
犬印のメディスンポーチもいい加減くたびれてきたのでこのバッグと交代します。
お疲れ様でした^^



ハーレーダビッドソンに取り付け予定のバイク用ドライブレコーダー ニリドラの動作チェックをしてみます。
ハーレー用ドライブレコーダー動作チェック
実験用ドライバッテリーに電源をつなげて、ハーネスをセットします。

ハーレー用ドライブレコーダー設定
説明書には時刻を設定しろと書いてありましたが、電源を入れてみるとはじめから設定してありました。電源を入れないと30日で時刻メモリーが消えるのですが、GPS(衛星)センサーが付いているので時刻情報をそこから持っていけばいいのにと思いました。
自分で設定できる時刻なら偽装したんだろと言い掛かりを付けられますが、GPSデータではかなり信ぴょう性が上がりますからね。

ハーレー用ドライブレコーダーGPSとインジケーター
GPS受信機と動作インジケーターです。GPSも動作中は赤いランプが点滅します。

ハーレー用ドライブレコーダー ニリドラ2カメ
動作確認にショベルヘッドローライダーを2カメで撮影^^

ハーレー用ドライブレコーダー ニリドラモニター画面
ニリドラにはAV機器用映像出力があるので家のテレビにつなげて2カメチェック!

ハーレーのドライブレコーダー画像
ブラウン管の撮影では汚かったですが、こちらは専用ソフトのスクリーンショットです^^
左上が撮影時刻

ハーレー用ドライブレコーダー ニリドラ2カメネコ

せっかくなので猫さんも2カメで激写!!

これらのスクリーンショットは専用ソフトでワンクリックで作成できるので便利ですね。

ハーレー用ドライブレコーダー ニリドラソフト画面
二人ドラ付属の専用ソフトの画面です。
黒い部分にニカメ映像が映ります。
GPSの情報と連動してグーグルマップが表示され(写真だとゼンリンニナッテル??思い違いかなw)、加速度センサーのログもグラフで表示されるようです。

映像単体のファイルはASFフォーマットなのですが、ウインドウズ標準の再生ソフトや動画編集ソフトでは受け付けなかったのでハーレーダビッドソンのバイク用ドライブレコーダーの動画ををユーチューブ等にアップするためには今後の課題ですね。


ハーレーダビッドソンに取り付けしてあるツーリングキャリアですが、便利なんですが正直スタイルとしてはつけっぱなしにしてると猫さんのベッドになってるだけなのでw取り外ししようと思います。
ハーレーのリヤキャリアとバッグ

ツーリングバッグもタイラップバンドで止めるだけなので楽ちんなのですが・・・

ハーレーのリヤキャリアー取り付けポイント
キジマのミーティングキャリアはフェンダーレールの4箇所のボルトと共締めしてあります。

ハーレーのキャリアー取り付け位置
ハーレーダビッドソンのサイドバッグステーのカラーに挟みこんで共締めしてあるのでボルトを外します。

ハーレーのサドルバッグ取り付けボルト
サドルバッグの中身を出して、バッグ内部からボルトをゆるめます。
そういや、レザーサドルバッグ用のキーロックシステムがパーツアンドアクセサリーであったので今度ネタにしようかな・・・・

ハーレーのミーティングキャリア分離
ミーティングキャリアが外れました。
ハーレーのパーツ部屋に片付けておきましょう。

ハーレーのリヤまわり
キャリアーがなくてリヤまわりがすっきり^^
でも猫さんのあしあとでホコリがいっぱい付いてる・・・・


ハーレーダビッドソンだけってわけでもないモーターサイクルクラブのツーリングで能登一泊してきますた。
ハーレーと猫
ミーティングキャリアにツーリング用バッグをタイラップ止めするのが一番お手軽なのがわかったので、準備してたら、猫様が早速乗っかってご満悦です^^;

ハーレーのクラブツーリング
道の駅新湊に集合して出発。

ハーレーと能登島大橋
ハーレーダビッドソンで能登島大橋を通り・・・

ハーレーのツーリンググルメ
恋路海岸で能登丼の牛たたきに舌鼓を打ち・・・

ハーレーとパワースポット
パワースポットで有名?なランプの宿近辺に初めてきました。
ランプの宿、予約が1年埋まってるそうですが、いまにクリスマスイブ一人宿泊ネタに使ってやりたいですね(・w・)b

ハーレーの輪島ツーリング
寄り道しながら夕方前に輪島に到着。
ハーレーダビッドソンのお盆ツーリング、夜の部へ続く・・・


ハーレーダビッドソンのキャンプミーティング、ラブアンドピースアンドライドレポート続きです。
ハーレーのイベント受付嬢
まずは受付で参加料を渡してミーティングパッチと腕輪を受け取ります。
撮影はヘルメットにマウントしたデジカメのニヤニヤセンサーが笑顔を認識して勝手にとってます^^;

ハーレーのテント場移動リフト
受付でもらったスキー場リフトの往復チケットを使って、駐車場からさらに200mほど上のラブアンドピースアンドライドの会場に向かいます。
*ここで注意
たとえ駐車場まで合羽がいらなくても、リフトや送迎トラックに乗る前にかっぱを着てください
山の天気は急変しますからね、今回ネコミには危機一髪でした^^;

ハーレーのテントキャンプ
とりあえずテントの設営だけすまそうと思って、テント二つだけ担いでリフトにのったのですが、設営終了直後に結構な雨が・・・・合羽も持ってこなかったので身動きが取れません・・・

ハーレーのキャンプ用具ラブアンドピースアンドライドミーティングパッチ

まあ、あわてなくてもいいか・・・ヘルメットに取り付けした吸盤雲台、ミーティングパッチ撮影。

ハーレーのキャンプ温度
横手山山頂の温度はお昼で17度ほど。テント設営後ゴソゴソしてるとすぐにテント内部は20度を超えました。雨なので湿度は高め。

ハーレーとネパールビール
少し雨が小ぶりになってきたのと、小さいテントのフライシートが合羽替わりにできるのでは???ということで、かなりねずみ男ライクな格好で、フライシートを頭からかぶって、体に巻きつけたままネパールビールをゲットw

ハーレーとミーティンググルメ
ナンドッグも頬張ります。標高2300mで出店がないかもって食材を用意してきたのですが、普通うに生ビールも飲めますw バイブス柏崎と同じパターンでやられましたww
で店があるなら手ぶらでいく方針なのですが、今回は事前の情報が少なすぎました。
4年後のラブアンドピースアンドライドの時はホットバイクジャパンのイベント告知をネタにします。

さて、酒と食べ物をお腹に入れたので、駐車場に残したキャンプ用具を取りに行きますか・・・

続く


ホットバイクジャパン主催のLOVE&PEACE&RIDEラブアンドピースアンドライド、通称ラブピーか2011年度復活したのでハーレーダビッドソンで参加しようと思います。
もっともこのイベント知ったの今回が初めてですが^^;

ハーレー用キャンプテント4人用
まず、標高2300mの高地でキャンプなので、テントをフライシートがフルカバーできる4人用ワンタッチテントを購入(写真はフライシートかかってません)
以前ネタにした一人用のワンタッチテント同様、かさを開く感じでこの状態にすぐ立てれます。今度ハーレーダビッドソンの別ネタで動画とりますね。

ハーレー用ダブルテント
今回は念には念に、4人用テントの中に一人用テントを入れて使います。ユーティリティースペースの確保と、一人寝の防寒対策にテント空間の縮小、空気の層での2重断熱も狙います。
こんな準備するヘタレハーレー乗りは日本中探してもネコミニぐらいかもw
ショベルヘッドやパンヘッド、ナックルヘッドやフラットヘッドのビンテージハーレー乗りからは笑われて結構(・w・)b

ハーレー用寝袋
寝袋も防寒性の高いものは値段が張るので、1個¥1,000のタイプを追加で用意。
寝袋の重量的に重ねれば効果が出るはずなので^^
ハーレーダビッドソンに積むときは左右のサドルバッグに振り分けもできます。

ハーレー用キャンプ装備
自炊用の岩谷ガスコンロ、食材、寝るときの防寒ライナーも忘れません。
でも、猫さんつれていくのが一番効果的かもw

ハーレーのツーリングと天気
ミーティング会場の降水量をヤンボーマーボー天気予報でエリアのエリアごとの局地予報で前日にチェック。
昼前についたほうが濡れるリスクが減るのかな。

続く


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村←更新の励みになるので次のネタが気になる方はポチっとお願いします^^
スポンサード リンク
ハーレー関連コンテンツ
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ハーレーカテゴリー
ハーレー最新記事
ハーレーオーナープロフィール
ブログ村ランキング参加中