スポンサード リンク

ハーレーダビッドソンのバイク保険

ハーレーダビッドソンの任意保険ですが、日新火災の大人のためのバイク保険に乗換えしました。

結論から

僕の年齢40才(あえて歳ではなく才! GUYじゃなくBOYの心を忘れずに・・・・)
保険の等級割引65%
対人対物無制限
搭乗者障害3000万円
盗難保険120万円、
この条件で月払い3,330円!

*掛け金増えてもいいなら同じ保証金額で車両保険も設定可能、考え方は車と全く同じです。エコノミー車両保険(車対車の事故、当て逃げ、出火にも対応)の設定もあります。ほかの保険会社のエコノミー車両保険は当て逃げ対応はなかったはず・・・・

いままでの盗難保険単体でもこんなに安く入れませんから爆安ですね。

問題の盗難保険の金額設定ですが、基本的に相場価格を設定できるので、10年前のハーレーだからといって、減価償却終わってるので無理とかはないそうです。

今回の僕のダイナローライダーは年式査定では170万円でしたが、ローン残高分ぐらい保証すればいいかなと思い120万円で契約しました。
(実際走行距離で見れば相場価格はそんなものかもしれませんし、購入当時の金額から7年経過として算出しても問題ない金額だそうです)

盗難保険の設定金額は基本的には翌年から1年経過ごとに10万円づつ減りますが、その金額が相場金額より低いようであれば再度同金額で契約可能とのことです。
今回の場合保険更新時の提案では初年度120万円 次の年110万円 その次は100万円と盗難保険の金額が下がっていきますが、その都度120万円(相場と乖離がなければ)で契約し続けれるってことです。

ビンテージハーレーに関してどうなのか聞いてみましたが、ビンテージ車両の場合は定価以上の盗難保険は無理とのことでした。
確認しそびれましたが、当時の物価換算できると思います。

ただし、輸入新規扱いのビンテージハーレーであれば、あくまでその時の購入金額が新車価格となるのでその金額を盗難保険に設定できるとのことです。

イモビライザーが必要じゃないのは以前書いたとおりです。

盗難保険適応のためにエンジンキーをかけてホイールロックが必要とありますが、ホイールロックの方式については細かい規定はありませんので、お好きなロックを利用可能です。
フロントブレーキキャリパーに装着するディフェンダーロックでも問題無いということです。

というわけで、ハーレーダビッドソンの盗難に怯える35才以上のオーナーは入って損はなさそうですね^^





日新火災さんの大人のためのバイク保険続報です。

まずは朗報!

イモビライザーの標準装備が必要とありましたが、撤廃されたそうです^^
実は新車登録時から6年以内という年式の縛りもあったらしいですが、それも撤廃されています。

つまり、ショベルヘッドやパンヘッド、ナックルヘッドやフラットヘッドのWLなんかのビンテージハーレーもお得に盗難保険に入れるようです^^
IMGP2113

まあ、ビンテージハーレーの場合は保険金の設定をどう考えるのか気になるので代理店様に今度聞いてみます。

僕の場合は実際65%割引だったので、盗難保険付けても現在の任意保険よりヘタしたら安くなるかも^^;

ずっとお世話になっている保険屋さんでしたが、さすがに盗難保険つけてこの値段だと・・・・乗換とかないと、なんかあった時後悔しますからね・・・・・


日新火災さんの大人のためのバイク保険ですが、最寄りの保険代理店様に電話で問い合わせたところ・・・

まずは現在の保険等級で50%割引、35歳以上が前提ですが、
対人対物無制限、治療費が出るタイプの搭乗者保険をセットして月額3千5百円
これに200万円の盗難保険をセットすると+3000円ほど
200万円の車両保険もセットすると+2000円ほど

35歳以上で事故を起こしてないライダーの場合はアクサダイレクトさんの車両、盗難保険よりも安くて保証があついという結果になりそうですね^^

ベースの保険はアクサダイレクトのほうが安いですが、車両保険と盗難保険に関しては僕の場合は圧倒的に日新火災さんが安いですね。

アクサさんの車両保険は全損じゃないと使えませんが、日新火災さんの車両保険は使えば等級が上がりますが、普通の車両保険ですから修理に使えます。

僕のローライダーは年式査定が170万円だったのでもう少し安くなりそうですし、盗難保険だけ入るならもっと安い金額で万が一の場合スポーツスターに乗り換えるぐらい出ればいいかな程度の金額にしておいても(ここは未確認です、査定額以上の車両保険は入れませんが、査定額以下の保険に入れるかはまた聞いておきます)

この流れでどんどんバイクの入れる車両盗難保険が増えていくといいですね。
076


日新火災さんからバイクの盗難保険特約サービスが開始されるという記事を読んだので調べてみました。
IMGP2069

通常バイクの車両保険を扱っていても盗難だけは担保されないのですが、盗難保険も特約で追加できるようです。

車両保険と盗難保険はそれぞれ別につけることができるようです。

アクサダイレクトさんの車両保険と盗難保険は保険を使っても等級が上がらないメリットが有りましたが、
日新火災さんのはそもそも保険等級によって掛け金が違うので場合によってはアクサさんよりお得になったりするのかな?

ただし、年齢35歳以上、バイクにはイモビライザーが標準で装備されていることが条件なので古いハーレーダビッドソンでは加入は無理っぽいですね。

気になるのは

ハーレーダビッドソンってそもそもイモビライザーは標準装備じゃないんですが・・・・・ハーレー純正の盗難防止装置付いてればいいってことなのかな・・・
コレは代理店に問い合わせてみます。

ハーレーダビッドソンのバイク保険詳細が判明したとのことで、ハーレー金沢さんに遊びに行きました。
結局コレが今年のラストツーリングになりそうです^^;
IMG_20141130_135121

車両保険の査定ですが、ハーレージャパンのホームページからフリーダイヤルをかけて、年式と型式、初年度登録月をお知らせすると一発で出ます。
走行距離は無関係です^^;
ちなみに2008年モデル FXDL 登録2008年4月の車両保険は170万円の査定になり、年間保険料は6万3千円ほど。
新車のフォーティーエイトと同じくらいですね。
ちなみに通常の自動車保険の3分の1ぐらいの掛け金で済んでるようですし、車両保険を使っても等級が上がらないのも安心ですね。

ただし、全損じゃないと出ないという話だった車両保険ですが、やはり全損以外は出ない契約です。
170万円の車両保険の場合修理代が1699999円だったとしても保険は出ません^^;

実際事故が起きた場合の修理代の見積はハーレーダビッドソン正規デーラー様が行いますが、修理見積もりが適正かどうかのチェックは保険会社からスタッフが確認に来ますので手心を加えるとか不可能なようです^^;

盗難の場合、万一戻ってきた車両が全損並にダメージを受けていた場合同じく支払われるようです。

パーツアンドアクセサリーの金額を上乗せできるという話でしたが、新車購入後3年以内の契約に限り結べるそうです。
古いバイクだと無理なんですね。
保証されるパーツはハーレーダビッドソン純正のみですが、面白いのが、購入時塗装して色を変えていた場合はその塗装費用も(工賃を省いて・・・こう聞こえたんですが)上乗せできるそうです・・・・

もう少し年式が古いハーレーなら掛け金も少なくなってお得感が出てきそうなので、気になる方は見積もりしてもらうといいですね^^



ハーレーダビッドソンの車両保険と盗難保険が販売開始されたのでハーレーダビッドソン金沢さんに詳細を聞きに行ったのですが、

保険会社からの資料が届いてないのでまだわかりませんでした^^;

もう販売開始してるんですけどね・・・・

日本少額短期保険株式会社様の対応待ちになりますが、今月のHOG会報に保険の案内がちょっと乗ってたのでねたにします。

IMGP1300
今回手に入れた情報は
車両価格146万円に対する年間保険料は54300円
(パーツアンドアクセサリーに対しても上乗せした査定で契約できるそうですが、社外パーツに対応するか不明)

車両保険と盗難保険はセットのみ販売

そして

全損になった場合のみ車両保険が支払われる

今回ココが一番気になりますね・・・・

全損の扱いとか、どういう基準なのか気になってしょうがありません^^;

146万円の車両保険に入っていても、交通事故のあと修理見積もりしたら

140万円で治りますから全損じゃないので保険出ませんとか

保険を出す場合は正規ディーラーで次の車両を購入するときに初めて支払われるのか、年式、程度により差額が必要になるのか、新車買い換えで保険適用できるのかなど

あと、保険適用したら全損扱いになった車両の所有権はどこに行くのか

そういうのが あるのかないのか♪ あるのかないのか♪ 見 に 行 こ う♪

コレねたとしてはたまらなく美味しいので納得行くまで質問しますから、担当者覚悟してくださいねw


ハーレーダビッドソン専用バイク保険が先日アクサダイレクトさんからスタートしましたが、車両保険と盗難保険は日本短期少額保険株式会社様で別枠での取り扱いとのことで、早速電話して聞いてみました。

結論

10月以降に全国のハーレーダビッドソン正規ディーラー様経由での取り扱い開始となっておりますので問い合わせはお近くのハーレーダビッドソン正規ディーラーへとのことでした^^;

まあ 車両保険や盗難保険は車体の査定がしっかり出来てなんぼでしょうからしょうがないのかな。

気になるところは、自動車保険のように車両保険と盗難保険が同時に担保されるかってところですね。

ということで、10月過ぎにハーレーダビッドソン正規ディーラーへ車両保険について問い合わせに行くよていです。

ハーレーダビッドソン専用のバイク保険が開始されたとのことですが、ネットで見るともう販売開始してるとのこと。

一部取扱いディーラーで保険案内開始みたいなことが書いてありますが、どこで聞きに行けばいいのかアクサダイレクトに電話してみると、電話でもハーレーダビッドソン専用の新料率で見積もりが取れるとのことで早速やってみました。


結果

半額以下になりましたよ・・・・・なんじゃこりゃ

まあ、NSR250もハーレーのウルトラもバイクひとくくりでやればしょうがなかったのかな?

ハーレーの中でもちゃんとファミリー分けで価格設定してるみたいです。

この辺、ちゃんとした資料一度手に入れたいですね。

僕の保険は来年4月に更新なのでその時にその他のバイク保険と一括見積してから最終的に乗り換えになりそうな気がします。

ネットの広告ではハーレー専用の車両保険や盗難保険もカバーとのことでしたが、ここは説明不足で
車両保険、盗難保険については日本短期少額保険株式会社が別口で請け負うとのことなのでここにも電話して聞いてみます。
保険が安くなった分だけ車両保険や盗難保険をかけてもペイできるんじゃないかと期待してるんですが^^

追記
あとからアクサダイレクトさんから電話がかかってきて、ファミリーごとの価格設定は間違いとのことでした^^;
つまり スポーツスターもダイナもソフテイルもツーリングもみんな一緒のハーレーダビッドソンというくくりだそうです。



ハーレーダビッドソン専用のバイク保険がアクサダイレクトから発表されたようですね。

以下 引用
********

ハーレーダビッドソン専用任意バイク保険の新ブランド
「HARLEY | モーターサイクル保険™」を販売開始

アクサ損害保険株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長 CEO:藤井靖之)は、ハーレーダビッドソン専用任意バイク保険の新ブランド「HARLEY | モーターサイクル保険」を販売開始することをお知らせします。

今般、世界屈指のバイクブランド、ハーレーダビッドソン専用の任意バイク保険を、グローバル・ブランドランキング5年連 続世界No.1(※)AXAのメンバーカンパニーである当社が展開することで、任意バイク保険のさらなる認知向上に努め、ハーレーライダーの方々にとって より身近な存在となり、安全に安心してバイクにお乗りいただくことを目的としています。

当商品は、当社のリスク細分型バイク保険「アクサダイレクトのバイク保険」の商品・サービスクオリティや価格競争力、イ ンターネット契約手続の利便性などを活かし、専用のウェブサイト、パンフレット、保険証券など、ハーレーダビッドソンをこよなく愛するライダーの方向けの 任意バイク保険として相応しい内容となっています。

また、当商品はハーレーダビッドソン正規販売網のウェブサイトや当社の専用コールセンターを通じて販売する予定で、当商品を取り扱うハーレーダビッドソン正規販売店は今後順次、拡大してまいります。

アクサダイレクトはさらなるサービス向上に努め、皆さまから信頼され、選ばれる保険会社を目指し、全国のライダーの皆さまをサポートしてまいります。

********

まだ資料請求などできませんが、普通の保険とどこが違うのか、具体的にレポートしていこうと思います。

そもそもバイクと言うくくりだけで保険料率が決まってしまうので、のんびり走る人ほど不利な保険料率になってる気がします。

しばらくはコストが掛からないねたに取り組めそうで助かりますねw

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村←更新の励みになるので次のネタが気になる方はポチっとお願いします^^
スポンサード リンク
ハーレー関連コンテンツ
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ハーレーカテゴリー
ハーレー最新記事
ハーレーオーナープロフィール
ブログ村ランキング参加中